保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは。今日も感謝と感動!
感動カフェ・ディアス実行委員長の杜椛(とも)です

今日の感動カフェ・ディアスは、イベントを開催していました。
様子は、こちらもチェックしてね → 感動カフェ・ディアスのスタッフブログ

いつも美味しい料理を準備してくれる、マネージャーで保健師で料理長(今日は思わずそう呼んでしまいました)の、りえさん。
「皿洗いしかできませんけど」と、いつもボランティアに来てくれる、頼れるあけさん。
さらに今日は、遺族であり栄養士でもある方が1日お手伝いに来てくれました。
私たちの活動はまだ始まったばかり。拠点ができたに過ぎません。
そして夢は大きく、イギリスのマギーズセンターを目指します

カフェには、支援する人・される人の差はありません。
「おだいじに」という言葉もありません。
家に帰った時のようにゆっくりくつろげて、あるがままで話ができる場です。
私はあなたを傷つけません、私は私を傷つけません。

いつも読んでくださって、ありがとうございます

私には、今は実父はいませんが、義父がイベントのために畑で人参とトマトを採ってきてくれました。
りえさんのお父さんは、山で採れた美味しいお米と、カフェの天窓からの日差しが暑かったので、よしずで日除けを作ってくれました。
亡き父も、何も言わずににっこり笑ってカフェを見守ってくれていると感じる1日でした。

スポンサーサイト

【2012/07/07 22:15】 | がんサポート・ターミナルケア・在宅医療
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。