保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
こんにちは。杜椛(とも)です
感動カフェ・ディアス にお花が届きました。

変換 ~ 林さんからの花

届けてくださった方との出逢いは、船戸クリニックで毎週開催されている「ぽん(がん)サロン」
当時、帽子を目深にかぶった華奢な女性は、抗がん剤の副作用でまだ体調も完全ではない中、サロンに参加されていました。
今はとてもお元気になられて、がん経験者には見えません。

彼女からのメッセージ・・・。
カフェに集う人、がん患者さん、ともさんを大好きな必要としている人、大切なご家族、特に女の子は結婚し子供を産んで、母親が本当に必要な人になります。
そんなともさんの大事な人達の為にも、ご自分の健康第一に、頑張り過ぎないでください。
すべてはうまくいっている!

本当にうれしかったです
誰かを支えようなんて、おこがましいことです。
いつも誰かに支えられている自分自身がいて、そして、今日もあるがままで、わいてくる感情には正直に、できれば感謝しながら、精一杯活きていこうと思います。

色とりどりのたくさんの種類の花たち。どの花も個性があって、そして美しく咲いている。いろんな角度から眺めると、いろんな表情があって、またステキ
このカフェもそんな場になるといいなと思います

スポンサーサイト

【2012/06/30 08:49】 | スーパー保健師tomoの軌跡
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック