保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは。開業保健師の杜椛(とも)です

岐阜県恵那市で、感動カフェ・ディアスを応援してくれる友人がいます。

コアラの安田さん

こあら店長の安田さんは、元、小児科ナース。
「子供たちに、こんな病衣があったら!」という思いから、試行錯誤で商品開発だけですごいお金と労力を費やされ、起業は私より先輩です

彼女がこの度、感動カフェ・ディアスの賛助会員になって下さいました。
小児病棟の子供たちや親御さんがちょっと楽になれたら・・・。
カフェにて、こあらの小児用病衣のサンプルを手にとって見ていただけます。
写真のくまちゃんが着てるブルーの病衣のサイズは70センチ。サイズは120センチまであります。
某有名メーカーと同じ工場で作られる病衣は、縫製も丁寧で肌触り抜群。

出産祝いに贈るのもありかと・・・。
肩から腕にかけてがホックで外せるので、予防接種の時にとても便利とか

こうして、いろんな情報の受発信をする場が、感動カフェ・ディアスです

趣旨に賛同下さる個人・法人様の、賛助会員募集中です

スポンサーサイト

【2012/03/09 22:14】 | 感動カフェ・ディアス
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/04/17(Wed) 10:10 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。