保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは。杜椛(とも)です。
忘年会などで、連日飲んだり食べたりしています

そこで出会った、「死神」という日本酒。

変換 ~ 酒

なんとも不吉なネーミング。
船戸クリニックの忘年会で、患者さんたちにもおちょこ1杯が振舞われました。

船戸先生曰く、
死神は飲むもので、飲まれるものではない・・だから、今から飲みほしておく。おちょこでも、少なめ一杯で、飲み干せばそれで飲んだ事になります。私なんぞ、もう何升飲んだっけ?これで一生だけでなく、何生も大丈夫

死をタブーにしない。
誰もが経験したことのない死を受け入れることは大変なことかもしれないけど、恐れ嫌うものではない。
死と常に向き合い、たくさんの患者さんの生きる姿を診てこられた先生からは、いつもそんなメッセージを頂きます。

変換 ~ 忘年会

船戸クリニックのぽんサロンで知り合ったがん経験者の皆様は、出し物でも一番元気でした

そうそう、「死神」美味しいですよ。
早速ネットで注文しました

スポンサーサイト

【2011/12/06 10:31】 | がんサポート・ターミナルケア・在宅医療
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。