保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは。(社)健康支援ディアス代表理事、保健師の杜椛(とも)です

「がんでも安心して生活できるまち、岐阜」のために、来年、岐阜市南部にがん常設サロンのある「健康カフェ」を開業したいと思っています。そのために、友人のアドバイスで実行委員会のフェイスブックのグループを立ち上げました。→ 仮称:健康カフェ・ディアス実行委員会
そこには、がんに関わるすべての人たちが自由に集い、そして、働いていたり療養していたり、みんな忙しい中、アイデアやできる力を持ち寄って頂けるとうれしいと思っています。
しかしフェイスブック、私も初心者で登録していない人や知らない人も多いし、まずは情報共有・・・どうやって運用すればいいのかわからないなぁ・・・と思っていたら、今朝届いた、メルマガ「成長のヒント」にこんな内容が・・・。

「伝える前から、どう伝わるか決まっている」
情報共有の前に必要なのは
情報共鳴
共鳴されないような情報や仕組みでは
人は動かない
組織(チーム)は変わらない
共有を強要する前に
共鳴される自分でいること

私の悩みを見透かしているかのような、このメルマガからいつもヒントをもらっています

このメルマガ、なかなかオススメです。
登録はコチラからできます↓
http://www.odamasayoshi.net/
携帯での登録は以下に空メールを送ります。
mm-boost-2@jcity.com

共鳴しあうチームを一緒に作ってくださる方、遠方だったり、忙しかったり、立場上無理だったり・・・いろいろあるかと思いますが、応援してくれるあなたに、実行委員会に入って頂けたらうれしいです

スポンサーサイト

【2011/11/14 07:42】 | がんサポート・ターミナルケア・在宅医療
トラックバック(0) |

共鳴
あんどう
ともさんのFBからの呼びかけ、ピッピと来て、イメージがパァーと広がりました。
ワクワクしました!共鳴ですね

よろしくお願いします
あんどうさんへ
あんどうさん、私は初めてのチームを作ろうとしています。
力を貸してくださいねv-22

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
共鳴
ともさんのFBからの呼びかけ、ピッピと来て、イメージがパァーと広がりました。
ワクワクしました!共鳴ですね
2011/11/14(Mon) 18:20 | URL  | あんどう #-[ 編集]
よろしくお願いします
あんどうさん、私は初めてのチームを作ろうとしています。
力を貸してくださいねv-22
2011/11/14(Mon) 19:35 | URL  | あんどうさんへ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。