保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
こんにちは。開業保健師、スーパー保健師の杜椛(とも)です

開業してから、魅力的な先輩保健師さんにどんどん出会っています
10月に入って、二人のまさにスーパー保健師、と言える先輩からお話を伺う機会がありました。
引き寄せている!!と自分では思っています
職場にこんなスーパー保健師がいたら、開業していなかったかもしれません。
いえいえ、開業したからこんな話もあんな話もできるんだなあ・・・と思っています

お二人とも、普段はそのスーパーぶりをかくし、大病院で働いていたり、教員であったり・・・します。
過去に保健師以外のいろんなお顔をお持ちです。
経営者としての想いを話せます。強力な助っ人です
「若いっていいね。頑張って!」と、ひよっこ自称スーパー保健師を応援くださっていること、このご縁に感謝しながら前に進むのみです

さて、12月3日(土)午後から、瑞穂市で、タッピングタッチ基礎講座が開催されます。
私が主催ではないのですが、がん患者支援、子育て支援に活かせるものです。
私も受講予定。あなたもいかがですか?

スポンサーサイト

【2011/10/20 08:02】 | スーパー保健師tomoの軌跡
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック