保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは。保健師・看護師の杜椛(とも)です

今日は私の最期を看取って欲しいドクター、船戸先生の講演を聞いてきました。私より10才弱年上の先生、長生きしてね
岐阜県看護協会主催、県内の看護職200名弱が受講。
いつ聴いてもぶれないお話、ドキュメンタリー映像に、多くの受講者が涙していました。

昼休みが長かったので、30分ウォーキングしました。
なぜかというと、船戸先生が30分歩くといいと午前の講義でおっしゃったから。たぶんあの会場で、昼に早速歩いたのは私だけだろう・・・。ああ、単純な私
秋の気配を感じながら、会場の周りを歩くと、これから「がんに関わるすべての人たちへの支援」として実現させたいワクワクするいろんな妄想が頭をよぎりました

以下は、船戸先生の講演より。
がんの原因は、「悪」ではなく「無理」。
がんになったら、どんな抗がん剤よりも効くのは、免疫活性を高めるための良好な睡眠。24時間を3つに分ける。8時間は人のため、8時間は自分のため、8時間は体のために使う、良好な睡眠を。
次に食。私たちの体は食べた物でできている。旬のもの、土地のものを、腹7分に。水道水は傷や褥瘡を洗い流す時に最適で、飲むのちょっと・・・。
そして運動。30分歩く。歩かない人は歩く人の、女性は16倍、男性は4倍の確立でがんになる危険が高まる。

午後からの講演は、ただただ映像がきれいでした。
途中から、なにか大きな使命のもと、「この人はしゃべらされている・・・」そう感じました。

先生が看取った患者さんのお言葉が心に残りました。
「ご自身の中の愛に気づいてください」
すべての人の中に愛はすでにあり、気づいていないだけなのだ・・・。

今日の講演で、船戸ファンが増えたのではないかなぁ・・・


スポンサーサイト

【2011/09/24 19:07】 | がんサポート・ターミナルケア・在宅医療
トラックバック(0) |

私も(≧∇≦)
キラ由美[e:420]
惚れました。
何て素敵な船戸先生(*^o^*)
トモさんのブログを読んだだけで引きつけらます。

お久しぶりです!
キラ由美さんへ
キラ由美さん、コメントありがとうございますv-22

ほんとにステキな先生ですv-352



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
私も(≧∇≦)
惚れました。
何て素敵な船戸先生(*^o^*)
トモさんのブログを読んだだけで引きつけらます。
2011/09/27(Tue) 12:30 | URL  | キラ由美[e:420] #-[ 編集]
お久しぶりです!
キラ由美さん、コメントありがとうございますv-22

ほんとにステキな先生ですv-352

2011/09/27(Tue) 19:24 | URL  | キラ由美さんへ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。