保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
開業保健師の杜椛(とも)です。台風が接近しています。
あなたの住む街は大丈夫ですか?

昨日は久しぶりの休日で、前から見たかった映画「神様のカルテ」を観てきました

櫻井翔くんの栗原先生、良かったです。
感動しました

私の両親を最期まで診てくれた先生も30代前半、いい先生でした。
患者・家族は、主治医に救いを求めますが、映画のようにあそこまで身を削って欲しいとは思っていません。
ある日、母の容態が悪くなり、お子さんの幼稚園の運動会をぬけて病院に来てくれたことがありました。医師不足で毎日が過酷なことも知っているので、そこまで無理しなくていいですよと、言いたくなる時もありました。

そして、医師の言葉ひとつで、患者・家族は救われ、希望を持つことができます

スポンサーサイト

【2011/09/20 21:52】 | がんサポート・ターミナルケア・在宅医療
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック