保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは。杜椛(とも)です
がんの遺族のグリーフケアにも活かせることを確信し、ゲシュタルトセラピーを習得中です
ゲシュタルトの基本ワークに、「気づきのワーク」というのがあります。
「今、何に気づいていますか?」と聞かれ、その時その時の気づきを表現します。

余命1カ月と言われたがん患者さんが、その旅立ちの日まで、1年分も、10年分も、その人の人生を生きたと言われることがあります。
時間の長さは皆に平等に同じでも、その1分、1秒を、どれだけ大切に生きるか。
その意味が、気づきのワークをすると少しわかります

明日はいよいよ、がんサポートデイ
多分、他界した両親もマーサに応援に来てくれることでしょう。
たくさんの支えを感じ、背中をおされています。
12時スタート、楽しもうと思います

あなたのクリックで、ランキングアップ! → にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へにほんブログ村 健康ブログ 健康カウンセリングへ

スポンサーサイト

【2011/05/13 20:01】 | がんサポート・ターミナルケア・在宅医療
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。