保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
こんにちは。杜椛(とも)です

私の母は5年前にがんで他界しました。
真夜中、病院の個室で母と二人きり。
今でも母が息を引きとった瞬間、母に呼び掛けている私も含めて部屋の天井から見下ろしているような映像として記憶に残っています。

昨日、久しぶりに自主開催したこころとからだのセルフメンテナンスセミナーは、その9割が、がん経験者、家族、遺族、医療者・・・がんに関係する人たちでした。
いつかこんな場ができるといいなあと、ずっと願ってきたセミナーでした

そして、終わりが近づいた時、空気が揺れ、光が差し込んだような感じがして、背中があたたかくなり、母の気配を感じました
ただただ、感謝でした

あなたのクリックで、ランキングアップ! → にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へにほんブログ村 健康ブログ 健康カウンセリングへ

スポンサーサイト

【2011/04/03 11:23】 | がんサポート・ターミナルケア・在宅医療
トラックバック(0) |


のり
お母さん。。。
良かったね。。。

と、書いている側から。。。揺れている

いつもいつもありがとう!
のりさんへ
余震がまだ続きますね・・・。

そんな中、ブログをチェックしてくれてありがとうv-22


えみ
きっと、ともさんのお母さんも愛に溢れた優しい人なんでしょうね…。私も優しさをもらった気がします。ありがとうございます♡

ありがとう!
えみさんへ
母とは、性格が似ていて、よくけんかしてましたv-391
年を重ねて、だんだん母に似てきた気がしますv-22

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お母さん。。。
良かったね。。。

と、書いている側から。。。揺れている
2011/04/03(Sun) 23:54 | URL  | のり #-[ 編集]
いつもいつもありがとう!
余震がまだ続きますね・・・。

そんな中、ブログをチェックしてくれてありがとうv-22
2011/04/04(Mon) 07:55 | URL  | のりさんへ #-[ 編集]
きっと、ともさんのお母さんも愛に溢れた優しい人なんでしょうね…。私も優しさをもらった気がします。ありがとうございます♡
2011/04/04(Mon) 19:54 | URL  | えみ #-[ 編集]
ありがとう!
母とは、性格が似ていて、よくけんかしてましたv-391
年を重ねて、だんだん母に似てきた気がしますv-22
2011/04/04(Mon) 22:03 | URL  | えみさんへ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック