保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
こんにちは。杜椛です

あなたは笑いヨガ(ラフティーヨガ)って知ってますか?
先日、仕事の合間をぬって、友人のあいちゃんが岐阜県垂井公民館で定期的に開催している「笑いヨガ」の教室に飛び入り参加しました

あいちゃんとは、昨年、船戸クリニックのぽんサロンで出逢いました。
お孫さんもいるし、もちろん年上だけど、あいちゃん。

あいちゃんはご自身の経験を生かし、笑いヨガを通して、病気の人や元気のない人にもう一度元気になってもらいたいと活動しています

笑いヨガとは、笑いの体操と呼吸法を組み合わせたエクササイズ。人間の体は、おかしく感じて笑っても、つくり笑いでも、脳は同じと反応するそうです。

ルールは簡単で、難しく考えないで、子供の頃にかえって、いっぱいいっぱい笑いました。
体はポカポカして、軽くなりました。

途中で、「私は今、笑うことができる」という感情があふれ、涙があふれそうになりました。
笑うことができることに、感謝をしました

感情に蓋をして、笑うことも泣くこともできない時でも、方法はある
あいちゃんとコラボでなにかできないかなあと思っています

そういえば、お勧めの勉強会がありますよ!
保健師、看護師、管理栄養士の参加が多いと思うけど、カウンセラーや講師、教員などの対人援助技術を磨きたい方にお勧めです。
講師は私の師匠で、はるばる新潟からやってきますよ 
ここをクリック!

そうそう、月曜日の9時30分から岐阜エフエムに生出演します。
ぜひ聞いて下さいね~

あなたのクリックで、ランキングアップ! → にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へにほんブログ村 健康ブログ 健康カウンセリングへ

スポンサーサイト

【2011/02/05 21:30】 | スーパー保健師tomoの軌跡
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック