保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは。杜椛です

今日は愛知県豊橋市にて健康相談のお仕事でした。
現場まで2時間以上かかるので早朝に自宅を出発。
ここ数日、NPOの助成金の申請などでバタバタしていて睡眠不足、おまけに仲間と移動中にメールでのやりとりをしながら、期限に追われて落ち着かない・・・
そして、私以上に忙しい仲間からは「今日も1日楽しみましょう」と結びのメール・・・。
楽しむかぁ・・・。
一番得意としてることなのに、ちょっと楽しんでないんじゃない、私

豊橋駅に着き、時間に余裕があったので、歩いて会場まで行くことに。
知らない街、知らない商店街はまだシャッターが閉まっていても楽しい
岐阜では廃線になってしまった路面電車、街のどこかが岐阜に似てる

朝、歩きながら、帰りも歩こう・・・と決めてました。豊橋名産ヤマサのちくわ。
遠くに見えた、大きな看板の下はやはりお店でした。
2010091514410000.jpg

今おかれている状況をどう思うか、そこを感じ、生き、楽しむ自分でありたい

移動中の電車で楽しむなら本
今読んでいる本から、気に入った部分をあなたにもご紹介

アウトドアの楽しみの理由の一つは、私を受け入れてくれる大自然があること。もっと正確に言えば、人間を受け入れるでも受け入れないでもなく、ただ自然がそこにある。
(中略)
高山のお花畑は美しいが、なにも私のために咲いているわけではない。
私が行こうと行くまいと、お花畑は氷河時代から咲き続けているし、私が死んでも咲き続けるだろう。
自然がいいのは、私に関係なくそこにあるってこと。
「おひとりさまの老後」(上野千鶴子著)より。

あなたのクリックで、ランキングアップ! → にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へにほんブログ村 健康ブログ 健康カウンセリングへ

スポンサーサイト

【2010/09/15 21:14】 | スーパー保健師tomoの軌跡
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。