保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
こんにちは。杜椛です

昨日は、夏の疲れも吹っ飛ぶパワーをもらってきました

毎年、先着順230名の定員で募集をする長浜市福寿大学。
なんと、2日で定員に達し、お断りするという大人気ぶりだとか
企画しても人集めで苦労することが多い講座もある中、所長さん曰く、「毎回、楽しく満足してもらえるような魅力的な講師にお願いしています。」
確かに、過去の講師陣を見ると、テレビでもおなじみな方もあり、魅力的 ちょっとプレッシャー
所長さんは介護支援専門員の資格もお持ちで、介護関係の職場を経験された後に現職へ。元気な高齢者が多いことも改めて知りましたと。
長浜市は地域によっては高齢化率が高く、元気なお年寄りを増やし、引きこもりの方をなくそうといろんな対策をされています。
なんと、囲碁や将棋をするために、毎日50人くらいの男性がこの長浜市市民交流センターに来所されるとか。ご近所で家にいる方がいたら、ぜひ誘って来てくださいと声をかけているそう。
定年後、地域でやりたいことや生きがい、役割を見つけた人は、元気で長生きできる!そんな研究にも協力されています。

受付には大勢のボランティアの方たち、広い会場はびっしりのイス席で、会場に通されるなり、熱気ムンムン
最高齢が94歳のおばあちゃん。家族の方に送迎されてのご参加。

どう生きるか、毎日をいかに楽しんで充実して過ごすか。
「今日は○○さん、参加されないね」そう言っていたら、「先日お亡くなりになったそうだよ」
そんなこともあるそうです。それはまさに、見習いたい、理想の生き方です

お時間のある方、こちらもチェックしてね → 講演日記

あなたのクリックで、ランキングアップ! → にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へにほんブログ村 健康ブログ 健康カウンセリングへ

スポンサーサイト

【2010/08/27 10:21】 | こころと身体のセルフメンテナンスインストラクターtomoです
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック