保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
朝から雨でした。
足もとの悪い中、自然食レストラン茜に吹く風に12名の方が集まって下さいました

変換 ~ img002

ほとんど告知なしだったので、参加頂けるのも岐阜市内の方がほとんどだろうと思っていたら、、瑞穂市、羽島市、一宮市、各務原市、そしてツイッターのつぶやきを見てお申込みいただいた方は1時間かけて名古屋からなどなど。

このような場に参加されるのは初めてという方がほとんどでした。
どんな想いで、この場に来られたんだろう・・・。
不安な想いのままのみなさまに、安心・安全をお約束する。

いろんな年代、いろんながん、病状もいろいろ、いろんな想い・・・。
ビュッフェスタイルの美味しい食事をしながら2時間、いろんな話をしました。
「食」について、管理栄養士さんへの質問も飛び交いながら、まだまだ話し足りない方もいらっしゃったと思いますが、ゆるく解散しました

私が大切にしたことは、想いに寄り添うこと

がんを認めたくなかった、認められるまでに時間がかかった・・・。
病院主催の患者サロンには行ったことがあるけど・・・。
がんは自覚症状もないまま診断され手術し、毎回CTなどの検査と治療の繰り返し。自分のこととして向き合い、将来のために緩和ケアについて勉強したい・・・。
テレビで見た乳がんの自己検診で見つかった。一人になると悪いことを考えてしまう・・・。
近しい人ががんになった時、どうしていいのかとまどった・・・。
昨日まで微熱が続き、ご飯が食べられずに寝ていた・・・。
今後は自分のがんを受け入れ、最期まで在宅で過ごしたい・・・。
最新の医療を受けるために、遠方に通院している。けれど、今の治療が効かなかったら・・・。
抗がん剤の副作用で「髪の毛が抜けます」と医師にサラリと言われた時の気持ち・・・。

やはり、「わかるわかる」とは言えません。
私は、そこに寄り添う。その人の人生を尊重する。
そして、場はみんなで創る

次回、6月4日の予告です
ホリスティックアロマテラピーサロン Eleganteの鈴木さんにミニ講師をお願いしています。
テーマは「夜の眠りを誘うアロマ」。いいでしょ~
お申込みは右側メールフォームか、メールでdiaz@train.ocn.ne.jpまで
お申し込みを、お待ちしています


あなたのクリックで、ランキングアップ! → にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

スポンサーサイト

【2010/05/07 23:41】 | がんサポート・ターミナルケア・在宅医療
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/05/08(Sat) 10:42 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック