保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節分を前に毎年お目見えする鬼。目が光る
2010012609270001 (2)

この鬼、岐阜市内ではちょっと有名で、近所の幼稚園・保育園児が見学にやってきます。

そして良い子達にはとっても怖く見えるんですね。当時、子供たちも「鬼を見てきたよ~」と報告をしてくれたものです。
「早く寝ないと鬼が来るよ~」とか、当時はよく使っていたなあ・・・

娘が年少、息子はまだ2歳の節分の日。
私が部屋の奥に隠れたすきに、我が家に鬼がやってきました
息子はびっくりして泣き出しました。
とっさに娘がとった行動は・・・幼い弟をかばうように必死の形相で鬼に向かって豆を投げ続けます。鬼が逃げ出すまで、怯まずに必死で豆を投げる娘をふすまの隙間から見て、とても得した気分になりました
次の年、また鬼はやってきました。しかし、鬼のパンツがお父さんのパンツに似ていた・・・という娘の鋭い指摘に、鬼は二度と姿を現しませんでした
子どもは3歳までに一生分の親孝行をする・・・なんて言いますが、今だに思い出すとクスッと笑ってしまう素敵な思い出にありがとう

子育て、楽しんでますか?

ちなみに我が家には、本格的なサンタのコスチュームもあります

あなたのクリックで、ランキングアップ! → にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 岐阜情報へ


スポンサーサイト

【2010/01/26 20:04】 | 出産・子育て
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。