保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岐阜はこの冬3回目の雪景色・・・
大寒波がやってきました

ヒートテックの肌着とフリース、ブーツ、そして使い捨てカイロの出番です。
仕事先では、室温は暖かくても、足先から冷えてくることが多い。
使い捨てカイロのほっとする温かさ

使い捨てカイロが売り出された30年以上前、それは贅沢なもので、確か1つが100円したので100円カイロと言っていました。袋を開いて磁石で遊んだ記憶も・・・
今ではかなりお安くなりました。子供達も毎日背中に貼っていきます。

使い捨てカイロは日本で開発されたんですよね
以前、冬の海外でアウトドア売り場に日本製のカイロがまさに30年前のお値段で売っていてびっくりしました。

この冬を乗り切るための使い捨てカイロ、なんとなく気になっていろいろ検索していたら・・・
使い捨て、その捨て方はどうしてます?なんて話から、使い捨てカイロの有効利用情報発見
海の環境改善に使い道あり!→ 使い捨てカイロを回収しています さらに記事は → ここをクリック!
2008年の記事だったので、電話で問い合わせたところ、まだ回収は継続されているとのことです

あなたは使い捨てカイロ使ってますか

あなたのクリックで、ランキングアップ! → にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 岐阜情報へ

スポンサーサイト

【2010/01/14 08:12】 | スーパー保健師tomoの軌跡
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/04/11(Thu) 18:07 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。