保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森繁久彌さん、96歳の大往生。のニュース
大正、昭和、平成の3時代を生き抜き、多くのファンを魅了した大スターが、天国へと旅立ちました。

森繁さんを偲んだ映像が流れても、私は素敵なおじいちゃんの森繁さんの姿しか知りません。
人間の身体の寿命は100歳だとか120歳だとかいう人がいるけど、実際には「老衰」で亡くなる方は少ない中、森繁さんのようなみんなのお手本がいるんですね。100年近い人生の中で一番輝いていた時はいつだったのかな・・・?

「どれだけ生きるかではなく、どう生きるか」という言葉が好きです

持って生れた寿命は分からないから、今を大切に

あなたのクリックで、ランキングアップ! → にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 岐阜情報へ


スポンサーサイト

【2009/11/11 08:56】 | tomo風スピリチュアルメッセージ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。