保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
いよいよ開催まであと3日。
・・・このセリフってつい先日までは、リレーフォーライフで使ってた~

ICサポーター養成講座、募集が遅かったので、第1回目にはまだまだ空きがあります

助成金がもらえる、やるしかない、なんとなく踊らされたような・・・初めての試みです。準備もまだ完全ではありません。そして、会場を押さえ、チラシを作り、プログラムを考え、集客まで・・・を、リレーフォーライフの準備と並行しながらも、実際はこの2週間、講演や健康相談の仕事の合間と夜に、集中してやってます。早朝覚醒、悪夢??だって見ます

リレーフォーライフ同様、今回の講座にも、知り合い関係にたくさんメールをしました。きっと、「またお誘いメールかあ・・・」なんて印象でしょうね・・・返事ももらえなかったりします 正直凹みます

今に見ておれ~って気持ちもあります だから私は起業をしたんです 本当に応援してくれる人たち、これから一緒に夢を描いていこうと思ってくれている保健師、管理栄養士さんたちが参加してくれるのだから、それでいいじゃないか・・・。「仕事が入っているけど、半日なら行けるから行くね」と言ってくれる友人がいればいいじゃないか・・・。まだ返事待ちの友人も、もう少し待とう・・・。

いつも愚痴の聞き役の夫からは、「それで何が問題なんだ?」と言われました
愚痴にお付き合いいただき、ありがとうございます

あなたのクリックで、ランキングアップ! → にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 岐阜情報へ

スポンサーサイト

【2009/10/23 00:11】 | がんサポート・ターミナルケア・在宅医療
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック