保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
昨晩は美味しいワインと料理、そして新しい仲間と、久しぶりの再会と感謝がありました

ビーイングサポートマナ主催、メディカルヘルスコーチのセミナーが昨日、今日と名古屋で開催されています。

はるばる鹿児島からこのセミナーのために通っている保健師のひらちゃん(こんな呼び方していいかな)。そしていつもの、私の心の支え、サポーターせっちゃん、そして再受講での再会でお互いに大きな成長を実感した植村母娘(母娘、管理栄養士さんでこのセミナー受講)、そして村田陽子さん

私の役目は・・・名古屋の会場の調整から、みんながみんならしく受講し、村田さんとの距離をその人が心地よいところまで早く持っていけるような関わりをお手伝いすること・・・。私にとっても最初は村田さんがやはり、雲の上の存在で、今は何でも言っちゃうし、いじっちゃえるけど・・・でも、この関係ができて、学びやすくなった。「先生とよばないで。ただの人です」と村田さんに言われても、やっぱり初めは緊張しちゃう。受講者とファシリテーターとの関係、いっぱい勉強中です。場はお互いの関係性の中で創られ、素晴らしいものをお互いに創り上げる喜びがある ちょっとおこがましいけど、そう想っています

今回初参加の看護師いなちゃん。昨日の感想で、「学生の頃、患者さんの立場に立ちなさいと教育を受けた。そして立場になるということは痛みや辛さをどれだけわかってあげるかで、患者さんの立場にたてない看護師は駄目だと教わった。そして苦しんで、みんな仲間がやめていった・・・」と。
そして、今回大きな学びをされています。この続きは明日!もう行かないと!!!

待望の村田陽子さんの著書がいよいよ発売!「指導者である前に支援者であれ~自己決定権を尊重する援助~」セミナー会場で、早速購入です

ブログランキング?tomoは何位だ? →にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 岐阜情報へ


スポンサーサイト

【2009/10/17 07:23】 | スーパー保健師tomoの軌跡
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック