保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
サバイバーとケアギバーがつながっていく。
私たちはお互いを尊重し、補い合って生きていく

サバイバーとは、がんの告知を受けた人。
ケアギバ―は告知を受けていない人。
チームtomoはケアギバーの集団です。いろんな想いを胸に参加します。

リレーフォーライフ新横浜に参加した時(→過去の記事はここをクリック!)、お客さん(参加者)ではなく、岐阜の会場で主催者側で、スタッフとしてチームとして、走り回りた~いと思って帰って来ました。

・・・と、いいつつ、現状は本当に大変 現在、実行委員会では深夜・・・というか明け方まで、準備に明け暮れています。
連日岡崎から岐阜まで、片道1時間半かけて打ち合わせに通う仲間。準備は通常の仕事を終えてから、夜に集中します。睡眠不足が続くのもあと10日間ではあるけれど、サバイバーの仲間達の健康が心配になります

チームtomoのみなさんへ!(私が声をかけてるあなたです
10日、11時開会式です。私は早朝から現地にいます。
受付はたぶん混雑します。仲間で来た場合、1人が「チームtomoです」と受付で言った後は、参加費用1000円(18歳以下無料)はおつりのないように準備してお支払ください。1人の1000円が大きなお金になって、日本対がん協会に寄付されます

ブログランキング?tomoは何位だ? →にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 岐阜情報へ

リレーフォーライフ中部開催まであと、10日

スポンサーサイト

【2009/09/30 08:06】 | がんサポート・ターミナルケア・在宅医療
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック