保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。

指導者は各学年ごとの目標を設定し、どうしても1年のスパンで結果を出したがるものだ。そうすると指導そのものがどうしてもネガディブになりがちだ、できたことを褒めるよりはできなかったことに対して「なぜできないの?」という指導になってしまう。(中略)
中学・高校の先生方は『バレー「を」教える』のではなく『バレー「で」教える』のだということをよくいわれる。(中略)
子どもも未完成だが、私自身も未完成であるという自覚と、そう思える余裕が必要かな、と思っている...
未ダ完成セズ


先日までのもやもやが一気に吹っ飛んで快晴です
なので、みなさんにも今年最後のプレゼント。
私たち保護者も、バレーを通して子供たちを育て、子供たちからバレーを通して教わることがたくさんあるだろうと思うと、ワクワクしてきました。

今年はいろいろありましたが、来年はもっと忙しく、もっともっと楽しくなるので、どうかご協力お願いします

新年初練習の茜部神社初詣は気合入れていきましょう


スポンサーサイト

【2007/12/28 18:09】 | 未分類
トラックバック(0) |

初めまして
すず
初めまして、某大学に通うすずと申します。
私自身、保健師を志望しておりまして、書き込みさせていただいた次第です。
tomoさんは、4年間健診センターで保健師をされていたんですね…。きっと、長い保健師としての経験が生かされた4年間だったのだとご察知致します。tomoさんの文章からほんとうに多くの方との出会いがあり支えられたんだなと感じ、そこに保健師としてのすばらしさがあるのだと感じました。
…ほんとうにおつかれさまでした。


実はここで、ご相談があります。
私事ではありますが、先日財団法人である某協会(健診事業を行っているところ)から内定をいただきました。
そこで、周りの方に私のように財団法人(~協会等)で働いている保健師の方はいらっしゃいますか?もしいらっしゃれば、業務内容など教えていただけないでしょうか。tomoさんの働く健診センターでの業務内容でも構いません。

また、私のように新卒で財団法人である健診機関に保健師として働くことについてどう思われるか、ご意見をいただけると幸いです。(市町村保健師と比べてどうかや、新卒ではまず市町村で働いた方がいいのか、健診機関で働くのはまだ早いなど)


どうぞよろしくお願い致します。

はじめまして[絵文字:v-290]
すずさんへ
すずさん、書き込みありがとうございます。とてもうれしかったですv-344
私は、すずさんが内定をもらったのと同じ、岐阜県の財団法人の協会に勤めていました。すばらしい職場でしたよ v-353
保健師は健康指導課に所属し、健診や人間ドックの事後指導、事業所からの依頼を受けて集団指導、メタボ予防セミナー、メンタルセミナーなどを企画してやってました。健診部門で人手が足らないと、たまに健診に出ることもありました。健診センターの中で、保健師は少し実習すれば何でもできますからね。
新卒の人はまず健診に出て、いろいろ勉強することから始まります。(でもすずさんのところは違うかもしれないですね)いきなり指導をするのはきっと難しいと思うので、しばらくは日々勉強だと思います。

私が就職した頃は市町村もたくさん募集があって、なのに私は新卒で病院勤務をした変わり者の保健師で、市町村の経験がありません。なので比較することができませんが、健診センターで扱う対象は市町村よりかなり限られ、「労働者が健康で仕事ができるよう支援すること」になります。ご存知だと思いますが、来年度からいよいよ特定健診・特定保健指導が始まり、どこの現場も実践で動ける保健師を募集しています。これからは健診機関の保健師は追い風ですv-353。でも、結果を出さないといけませんけどね。

「健診機関の看護職は続かない」とよく言われます。私の知人は辞めた理由を、流れ作業で毎日何人もの指導をし、継続的な支援が出来ずやりがいがないと言って、大手企業の産業看護職に求人がでたので転職しました。でもそれは今のすずさんに参考になる話ではなく、とりあえず3年くらいはあっという間に過ぎ、出来るだけ多くのことに挑戦し、たくさんの人に出会い、いろんなことを吸収して欲しいと思います。

あとは、すずさんの職場に信頼できる上司と、面倒見のいい先輩がいてくれるといいなv-354と思います。

こんなアドバイスで良かったのかどうか、ではなぜ私は辞めたのか、というと、これからのブログで解明していきますのでぜひ応援してくださいv-364
私は保健師の新しい形を必ず創っていきます。

最後に、新卒の保健師さんが基礎を学ぶためにはいい職場環境だと思いますよ。

またぜひブログに遊びに来てくださいねv-290



すごくうれしかったです☆
すず
tomoさん、貴重なご意見ほんとうにありがとうございます。
ものすごくうれしかったです☆

tomoさんも財団法人で働いていらっしゃったんですね。
いろんな会社で集団指導やセミナーを行っていらっしゃったということは、健康教育をけっこうされてたんでしょうか。健康教育はいろんな方の行動変容過程がわかってやりがいがありそうですね☆

tomoさんはこれから保健師としてまた新しくされるんでしょうか☆…保健師の活動はほんとに幅広くはなってきていますが、まだまだ一般の方には“保健師って何してるのかな”と思っていらっしゃる方たくさんおられると思います。tomoさんのように新しい活動によって保健師の活動が多くの方々に普及していくといいなと感じています☆もちろん、私も多くの方々に接して保健師を身近に感じてもらえるようにしていきたいです☆

つづきます…(携帯電話からで文字数に限りがありまして。次の返信へまたつづきます)

No title
すず
tomoさんからのお言葉をいただいて、私の中の不安の多くが取り除かれました。ほんとうに感謝致します。
私の中で成人保健か老人保健に携わりたい気持ちが強くて、この健診機関を志望しました。ですが、ほんとうに市町村ではなくて健診機関でよかったかな、とそこですこし迷いが出てきてしまいました。
ですが、tomoさんのお話を聴き、まずは保健師としての基本的なところを学んでいかなければ市町村で働いても意味がないと感じました。
健診機関で学ぶことはたくさんあるはずで、多くのことを学べるかどうかはすべて自分次第だと感じました。

保健師になりたい気持ちは今でも変わりません。
自分の決めた道をまっすぐ自信を持って突き進んでいきたいと思います!

tomoさんのHPぜひまた遊びにこさせてくださいね☆今後も書き込みをさせていただけるとうれしく思います☆
微力ながら今後も応援させてください。

ありがとうございます!
すずさんへ
今年ももうすぐ終わり・・・というこの時に、すずさんとの出会いv-344最高の締めくくりです。
若いのに、しっかりした考えをお持ちのすずさんなので、きっとどこで働いてもすばらしい保健師になれると思います。
私の力は微力ですが、すずさんをはじめ、これから保健師になりたいと思っている若い人たちに、保健師ってすばらしいv-354と思ってもらえるように、来年もがんばろうと思いますv-364

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
初めまして
初めまして、某大学に通うすずと申します。
私自身、保健師を志望しておりまして、書き込みさせていただいた次第です。
tomoさんは、4年間健診センターで保健師をされていたんですね…。きっと、長い保健師としての経験が生かされた4年間だったのだとご察知致します。tomoさんの文章からほんとうに多くの方との出会いがあり支えられたんだなと感じ、そこに保健師としてのすばらしさがあるのだと感じました。
…ほんとうにおつかれさまでした。


実はここで、ご相談があります。
私事ではありますが、先日財団法人である某協会(健診事業を行っているところ)から内定をいただきました。
そこで、周りの方に私のように財団法人(~協会等)で働いている保健師の方はいらっしゃいますか?もしいらっしゃれば、業務内容など教えていただけないでしょうか。tomoさんの働く健診センターでの業務内容でも構いません。

また、私のように新卒で財団法人である健診機関に保健師として働くことについてどう思われるか、ご意見をいただけると幸いです。(市町村保健師と比べてどうかや、新卒ではまず市町村で働いた方がいいのか、健診機関で働くのはまだ早いなど)


どうぞよろしくお願い致します。
2007/12/30(Sun) 14:36 | URL  | すず #H6hNXAII[ 編集]
はじめまして[絵文字:v-290]
すずさん、書き込みありがとうございます。とてもうれしかったですv-344
私は、すずさんが内定をもらったのと同じ、岐阜県の財団法人の協会に勤めていました。すばらしい職場でしたよ v-353
保健師は健康指導課に所属し、健診や人間ドックの事後指導、事業所からの依頼を受けて集団指導、メタボ予防セミナー、メンタルセミナーなどを企画してやってました。健診部門で人手が足らないと、たまに健診に出ることもありました。健診センターの中で、保健師は少し実習すれば何でもできますからね。
新卒の人はまず健診に出て、いろいろ勉強することから始まります。(でもすずさんのところは違うかもしれないですね)いきなり指導をするのはきっと難しいと思うので、しばらくは日々勉強だと思います。

私が就職した頃は市町村もたくさん募集があって、なのに私は新卒で病院勤務をした変わり者の保健師で、市町村の経験がありません。なので比較することができませんが、健診センターで扱う対象は市町村よりかなり限られ、「労働者が健康で仕事ができるよう支援すること」になります。ご存知だと思いますが、来年度からいよいよ特定健診・特定保健指導が始まり、どこの現場も実践で動ける保健師を募集しています。これからは健診機関の保健師は追い風ですv-353。でも、結果を出さないといけませんけどね。

「健診機関の看護職は続かない」とよく言われます。私の知人は辞めた理由を、流れ作業で毎日何人もの指導をし、継続的な支援が出来ずやりがいがないと言って、大手企業の産業看護職に求人がでたので転職しました。でもそれは今のすずさんに参考になる話ではなく、とりあえず3年くらいはあっという間に過ぎ、出来るだけ多くのことに挑戦し、たくさんの人に出会い、いろんなことを吸収して欲しいと思います。

あとは、すずさんの職場に信頼できる上司と、面倒見のいい先輩がいてくれるといいなv-354と思います。

こんなアドバイスで良かったのかどうか、ではなぜ私は辞めたのか、というと、これからのブログで解明していきますのでぜひ応援してくださいv-364
私は保健師の新しい形を必ず創っていきます。

最後に、新卒の保健師さんが基礎を学ぶためにはいい職場環境だと思いますよ。

またぜひブログに遊びに来てくださいねv-290

2007/12/30(Sun) 20:16 | URL  | すずさんへ #-[ 編集]
すごくうれしかったです☆
tomoさん、貴重なご意見ほんとうにありがとうございます。
ものすごくうれしかったです☆

tomoさんも財団法人で働いていらっしゃったんですね。
いろんな会社で集団指導やセミナーを行っていらっしゃったということは、健康教育をけっこうされてたんでしょうか。健康教育はいろんな方の行動変容過程がわかってやりがいがありそうですね☆

tomoさんはこれから保健師としてまた新しくされるんでしょうか☆…保健師の活動はほんとに幅広くはなってきていますが、まだまだ一般の方には“保健師って何してるのかな”と思っていらっしゃる方たくさんおられると思います。tomoさんのように新しい活動によって保健師の活動が多くの方々に普及していくといいなと感じています☆もちろん、私も多くの方々に接して保健師を身近に感じてもらえるようにしていきたいです☆

つづきます…(携帯電話からで文字数に限りがありまして。次の返信へまたつづきます)
2007/12/31(Mon) 15:01 | URL  | すず #H6hNXAII[ 編集]
No title
tomoさんからのお言葉をいただいて、私の中の不安の多くが取り除かれました。ほんとうに感謝致します。
私の中で成人保健か老人保健に携わりたい気持ちが強くて、この健診機関を志望しました。ですが、ほんとうに市町村ではなくて健診機関でよかったかな、とそこですこし迷いが出てきてしまいました。
ですが、tomoさんのお話を聴き、まずは保健師としての基本的なところを学んでいかなければ市町村で働いても意味がないと感じました。
健診機関で学ぶことはたくさんあるはずで、多くのことを学べるかどうかはすべて自分次第だと感じました。

保健師になりたい気持ちは今でも変わりません。
自分の決めた道をまっすぐ自信を持って突き進んでいきたいと思います!

tomoさんのHPぜひまた遊びにこさせてくださいね☆今後も書き込みをさせていただけるとうれしく思います☆
微力ながら今後も応援させてください。
2007/12/31(Mon) 15:16 | URL  | すず #H6hNXAII[ 編集]
ありがとうございます!
今年ももうすぐ終わり・・・というこの時に、すずさんとの出会いv-344最高の締めくくりです。
若いのに、しっかりした考えをお持ちのすずさんなので、きっとどこで働いてもすばらしい保健師になれると思います。
私の力は微力ですが、すずさんをはじめ、これから保健師になりたいと思っている若い人たちに、保健師ってすばらしいv-354と思ってもらえるように、来年もがんばろうと思いますv-364
2007/12/31(Mon) 22:34 | URL  | すずさんへ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック