保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
今日は、健康管理アドバイザー(勝手にそう名づけてます)としてのお仕事で、北名古屋市の会社に伺いました。

保健師tomoの仕事の中では、これからどんどん増やしていきたい、企業様との契約
保健師さんや看護師さんが常駐している大企業様ではなく、従業員の健康管理担当は総務や人事の方が兼任されてる中小企業様に対し、従業員の健康管理に対するサポートを行います。
具体的には、定期健康診断の計画・実施・報告から、従業員の個別健康相談、健康教育など。

今日お伺いした会社は、従業員の健康管理のために、産業医の先生が月に1回、そして保健師tomoが月2回、健康相談などの目的で伺うことになっています。
まだまだ従業員の健康管理に対して余分なお金を使いたくないという企業が多い中、健康管理担当の総務の方の熱い思いに何とかお応えできるよう、何回もお話を重ね、限られた時間で保健師tomoを有効活用していただけるような方法を検討しています。
そして今日は社内の安全衛生委員会に出席し、春に実施された健康診断の結果をまとめて報告しました。まずは安全衛生委員会に出席している方々の意識を変えなくては・・・と思う場面もありながら、次回は従業員向けに健康教育として、内容を少し変えてお話しする予定です。
その資料作りは持ち帰りの仕事になって、月2回の契約料ではどうも割が合わないな・・・と思いながらも、自分の勉強のためにも頑張ろうと思います

ポチッとひと押し、応援よろしくお願いします!→にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へ


中小企業の事業主の皆様へ!
従業員が健康で生き生きと働いてくれることが会社の利益につながります。保健師tomoに従業員様の健康管理のサポートをお任せ下さい。

左側のメールフォームから、ご連絡をお待ちしています

スポンサーサイト

【2008/08/25 21:29】 | こんな仕事してます
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック