保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
タイトルを見て、なんだろう?って思って読んでいただける方、ありがとうございます

今日、偶然手にした無料情報誌に、愛知県一宮市で活動されているNPO法人Well-Beingの記事が載っていました。

これは偶然じゃあない・・・。必要としていたから引き寄せた情報だ

最近、子供達の発達障害について、発達障害の子を持つお母さんや、専門のクラスを担当したことのある保母さんなどと話す機会があり、私自身もまだまだ勉強不足ながらも、何かできないかな?と考え始めていたところです。
私の役目は、まずは身近なところから、そして理解を世の中に広める記事を書くこと・・・くらいですだから、知らない方は最後までぜひお付き合い下さい。NPO法人Well-Beingの理事長松尾さんの記事から一部抜粋させていただきます。

AD/HDとは、注意欠損/多動性障害と訳され、落ち着きがない、動き回る、忘れっぽい、些細なミスをする子供。
アスペルガー症候群とは、知的障害のない自閉症。言語障害はないが、コミュニケーション障害や特定の対象に対する固執や関心の偏りなどが特徴。
これら子供の発達障害は、少し前までは、しつけ方や育て方により発症するものだとされていたが、子供たちの50人に3人が抱える先天性の脳の障害である。障害と知らずに、虐待やいじめの事例が絶えない。

前述の保母さんの話では、健診での見落とし、認めたがらない親の問題、発達障害の子供は水面下に潜んで苦しんでいる・・・ということでした。

子供の存在を否定せず、ありのままの自分に自信を持たせる・・・。
それには正しい理解が必要です。
今日は情報提供してみました。随時更新していきます。ご意見・ご質問、受け付けます

ランキング参加中!クリック1回、応援お願いします!→にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へ


スポンサーサイト

【2008/07/10 22:18】 | 出産・子育て
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック