保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
キャンナス岐阜 代表の杜椛(とも)です☆
いよいよ14日は、第2回キャンナス岐阜勉強会を開催。
どなたでも参加OKです!

ついでに告知!
第6回岐阜県小児在宅医療研究会にて、キャンナス岐阜の活動報告の機会を頂きました。

無

先日、地域の小学校に通う、重症心身障害児のRちゃんのお母さまからお電話を頂きました。
「学校行事で少年自然の家に行く時に、付き添いをお願いできませんか?」
キャンナス岐阜でお役に立てるなら!ってことで、教育委員会さんと何回かやり取りし、小学校を訪問して校長先生にもご挨拶しました。
そして、キュートなRちゃんとの「はじめまして♪」
Rちゃんを地元の小学校に通わせるため、毎日小学校に付き添っているお母さまとの対面。

私にできることは、ここまで。あとは担当ナースにバトンタッチ。

「キャンナス岐阜は、プロの看護師集団です」
これだけは胸を張って言えます。

Rちゃんの特性を理解し、介護の方法をお母さまから学ぶために自主的に動いたり、少年自然の家に下見に行ってトイレ介助などの具体的な方法を考えてくれる。この部分は完全ボランティアです。
数時間の付き添いのために準備をし、与えられた環境と時間の中で最善を尽くす。
そこには看護の基本は当然のこと、智恵や勇気や愛が必要。
自己責任のもと、今一緒に活動してくれてる仲間を誇りに思います。

最近、キャンナスの活動に限らずだけど、道がなければ、草をかき分けて、踏みしめて、道を創るのが自分の役割なのかもって思っています。
それは、好奇心とワクワクとおっちょこちょいだからできるんだろうなと。
知らないことだらけでも、それを聞けるその道のプロがたくさんいます。
迷った時、一緒に考えてくれる仲間がいます。
自分のためにはできなかったけど、仲間や利用して下さる人たちのためなら、根回しも頭を下げることもできるようになりました(笑)
ありがたいなあ・・・と思った夜でした☆

キャンナス岐阜、登録ナース大募集!
2016年、新事業に向けての準備も進んでます。
一緒に働いてくれる仲間、大募集中です!

スポンサーサイト

【2015/11/07 02:34】 | スーパー保健師tomoの軌跡
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック