保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好きな夏がやってきました。夏休み、夏祭り、盆踊り、花火、海、生中、かき氷・・・。あなたは2015年の夏をどう過ごしますか?

私の近況報告としては、シータヒーリングのを学び、ヒーラーとしての一歩を踏み出しました☆
素粒子の世界を体感し、創造主との繋がりの中で、ヒーリングをします。
過去さえも変えられる経験、安心と癒し。
セッションを希望されるモニターさんを募集します☆

来月からは、可児のプラウドの副理事長として、障がい児・者支援の充実のために「岐阜県相談支援従事者初任者研修」ってのを受講します。
この年になってもまだまだ勉強です☆

キャンナス岐阜の活動では、支援する側とされる側というより、ともに体験させて頂くことの喜びを感じる日々。
私は調整役が多いのですが、おばあちゃまのおでかけ同行をした時、帰り際に「楽しかった。来月を楽しみに、また1ヶ月過ごすわ」と言われ、必要とされていることを有難いと感じました。
長良医療センターに入院している、筋ジストロフィーのご利用者さまたちのお出かけ支援では、ナースの専門性を必要とされながらも、仲間のナースたちは、ショッピングセンターで買い物したり、映画を観たり、この夏はディズニーオンアイスにも行きます。
さらにこの夏初めて、ALS(筋萎縮性側索硬化症)のご利用者さまのお宅に夜間の泊まりこみをします。日中は訪問看護師さん、ヘルパーさんによる支援で過ごされているご利用者さまですが、夜間に奥様が家にいられないことによる泊まり込みです。打ち合わせの際には、ご利用者さまが奥様に「これで夏休みに娘たちと旅行に行けるね。」と、文字盤を通して言われた一言をずっと忘れることはないと思います。口の動きとまばたき、ご利用者さまとのコミュニケーションに慣れるまでは大変だと思いますが、仲間のナースたちが頑張ってくれることと思います。

そして今後の予告!
あなたは最近、明日が待ち遠しいと思ったことはありますか?
子供の頃、遠足の前日に眠れなかった夜のように。
毎日とは言わないまでも、そんな今日が過ごせたらちょっとステキだと思う。

これからも永井杜椛の応援をよろしくお願いします

スポンサーサイト

【2015/07/19 21:30】 | スーパー保健師tomoの軌跡
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。