保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
杜椛(とも)です なんだかわかります?

蛍

先日、蛍がたくさん見られる公園に行ってきました。暗闇の中で、ゆらゆらとたくさんの蛍が光っていて、ぼ~っと眺めていると、いつまでもそこに居たい気分でした。

そして、亡き父と眺めた景色を重ねていました。
実家のすぐ近くには小川があり、そこで蛍が見られるように、父がいろいろ仕掛けていました。
父は、川を山を自然をこよなく愛する人でした。

この景色を来年もまた当たり前のように眺めることができるかは誰にもわからないんだよね・・・。
そんな気持ちがこみ上げてきました。

前へ前へ、歩みを進めて来ましたが、立ち止まり、整理し、そしてやれる自分でいたいと思います。
がん患者さんとご家族が、豊かな日常生活を遅れる支援をしていきます。
再決意の夜でした

スポンサーサイト

【2013/06/07 08:09】 | スーパー保健師tomoの軌跡
トラックバック(0) |


のばら
なつかしいです。家の軒先でのホタルのぴかぴか光ってなんとのどかな乱舞みてました。子供のころは、ホタルをそっと捕まえて、蚊帳の中に入れて遊びました。さんざん楽しんで、そのあと虫かごに葉っぱとホタルをいれて、朝にそっと虫籠を覗くとホタルが死んでいました。
トモさんが、立ち止りながら、前へ前へ進んでいく姿
素敵です。応援してますよ。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
なつかしいです。家の軒先でのホタルのぴかぴか光ってなんとのどかな乱舞みてました。子供のころは、ホタルをそっと捕まえて、蚊帳の中に入れて遊びました。さんざん楽しんで、そのあと虫かごに葉っぱとホタルをいれて、朝にそっと虫籠を覗くとホタルが死んでいました。
トモさんが、立ち止りながら、前へ前へ進んでいく姿
素敵です。応援してますよ。
2013/06/10(Mon) 21:09 | URL  | のばら #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック