保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
こんにちは。杜椛(とも)です

がん患者さん専門のケアマネジャーになるために、ケアマネジャーの再研修を受講しています。
6日間プラス宿題。とても勉強になっています。
10年以上前に取得した資格。その時に学んだ内容と、変わっている点がけっこうあります。

そして、講師の先生の何名かが、こんなことを言われました。
「ケアマネジャーは、LIFE=人生、生活、いのちに向き合う尊い専門職です」

がんの治る見込みがなくなって、病院のベットの上でモニターに監視されながら、息を引き取った両親。
医療・福祉の体制不足、介護者不足などなどの理由で、家に帰りたがった両親に何もしてあげたかった自分。

両親にしてあげられなかったことを、今必要としている方のために活かそうと思っています。
がん患者さんとご家族の望む、その人らしいLIFEに真剣に向き合って行こうと決めました。

がん患者さんの在宅医療を支えたいと考える医療・福祉従事者の方で、仲間になって下さる方を募集しています。
ぜひお声をかけてくださったらうれしいです


スポンサーサイト

【2013/05/18 15:59】 | スーパー保健師tomoの軌跡
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック