保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは。2月22日で45歳になりました。
これからの5年に勝負をかけてる杜椛(とも)です

フェイスブックでお友達になって、感動カフェ・ディアスにも1度ご来店くださった、黒瀬直紀さんという方から、バースデーポエムのプレゼントを頂きました。ご本人から許可を頂き、ここにシェアさせてください
黒瀬さんとはカフェディアスで1度だけお目にかかっただけなのに、普遍的な詩の中にも、心の中を見透かされているようです

産声から始まった君という命
泣いたり 笑ったり 喜んだり 悲しんだり
君の旅路 心の旅路
ここまで来たね  ここまで来れたね
今日は君の命を祝う君のための日
ありがとう君の旅路
君を育んだ人達  君を育んだ出来事
沢山の出会い 沢山の別れ
君を君にしてくれたすべてにありがとう
辛かったことも 悲しかったことも 君の優しさへ
痛みも苦しみも 君の輝きへ
喜びはさらなる喜びへ
ここまでの道  ここからの道
君の旅路を祝える喜び  君と出会えた喜び
今までに別れた人達の感謝の声
これから出会う人達の待ってるよの声
君にかかわる命の声  今ここで高らかに響く
生まれてくれてありがとう  ここまで来てくれてありがとう
君という響き かけがえのない命
〜今日という輝き♫ バースデーポエムとして 黒瀬直紀拝

いつも、黒瀬さんのフェイスブックには癒されています
黒瀬さんはこのご自身の才能で、いろんな方を勇気づけたり癒したりされています。有難く、尊いこと。感謝です


スポンサーサイト

【2013/02/23 23:19】 | スーパー保健師tomoの軌跡
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。