保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
こんにちは! スーパー保健師の杜椛(とも)です
9月のカフェの予定が決まりました。ご来店をお待ちしています
お休みなどの詳細は、こちらをチェックしてくださいね!→ 感動カフェ・ディアスのスタッフブログ

◆ 1日:ワールドカフェ         
◆ 7日:ランチ会            
◆ 7日:ビワ温庄療法体験会       
◆12日:ラフターヨガクラブ       
◆14日:患者家族会           
◆15日:ラフターヨガクラブ       
◆18日:ディアスサポーターになろう!会 
◆21日:ライフオーガナイズ講座     
◆22日:がんサポートデイ                        
◆24日:子育ておしゃべり会       
◆25日:ライフオーガナイズ講座     
◆26日:兼子ただし公認S-レッチング   
◆26日:ラフターヨガクラブ       
◆28日:アロマ&ハーブ講座       

18日の、ディアスサポーターになろう!会は、月1回開催します。
カフェディアスをこよなく愛し、応援してくださる人。
カフェディアスの喫茶運営、イベントや講座運営などで協力してくださる人。
あなたの出来る範囲でいいので、ディアスサポーターになって頂けませんか?これからも応援よろしくお願いします

スポンサーサイト

【2012/08/23 14:33】 | 感動カフェ・ディアス
トラックバック(0) |
こんにちは。杜椛(とも)です
お盆休みも終わり、主人の出社を見送りました。
主人のおかげで家族は生活できています・・・感謝です

ゆっくりお盆をお休みしたので、8月後半の休みはなさそうです
今週末は、リレーフォーライフ一宮 にチーム参加します。

毎年参加しているがんのチャリティイベント、今年は一宮と岐阜と芦屋に参加予定です。
がんは眠らない・・・24時間、フラッグを持ってグランドを歩きます 
いのちのリレーです。

今年は、感動カフェ・ディアス実行委員会チーム での参加です。
あなたも一緒に参加しませんか?
暑いので、少しの時間でも大丈夫です。
フラッグを見かけたら、ぜひ声をかけてくださいね


【2012/08/21 07:53】 | がんサポート・ターミナルケア・在宅医療
トラックバック(0) |
こんにちは。永井杜椛(とも)です。
片道760キロ、12時間の旅。家族で被災地石巻へ行って来ました。
途中、福島在住、開業保健師仲間ののりさんと、石巻市保健師のポニョ由美さんにも再会でき、とても貴重な経験ができました。
変換 ~ のりさんと


大震災から1年と6ヵ月が経とうとしています。
被災の跡が生々しい小学校の校庭では、地元の子ども達が野球をしていました。
変換 ~ 小学校

そのすぐ近くには、いまだにガレキの積み上げられた場所がいくつもありました。
変換 ~ ガレキ

牡鹿半島の最南端のホテルに泊まり、そこにたどり着くまでにはたくさんの壊滅した浜辺と集落を見ました。
写真もたくさん撮影しましたが、なんだかブログにアップする気持ちにはなれません。
海はきれいで静かで、平和そのものにも見えました。
変換 ~ 海

報道や、実際に行った人から聞いて想像していた被災地の状況と、体験とは別物でした。
復興には長い時間がかかり、いろんな課題もあって、それでもみんな今を生きています。

岐阜に帰って来て、被災地で体感したことがどう活きるかはわかりません。
ただ、これからも自分自身と向き合い、いろんないのちと向き合って、どんな時も希望の光を見つけながら生きて行こうと思います。

旅の帰りに本屋さんで購入。娘が読んで声をあげて泣いていました。
息子も、夫も一緒に、家族で被災地に行けて良かったです。
変換 ~ おもかげ復元師


【2012/08/19 08:36】 | 保健師ネットワーク
トラックバック(0) |
こんにちは。杜椛(とも)です。
先日、夏の忘れられない思い出を作って来ました

エーザイ川島工園で行われた夏休みイベント、これがすごくて!感動して!あなたにもシェアさせて下さいね。

エーザイさんでは毎年、小児がん家族会のみなさんを招待して、1日交流会を開催されています。
入院中のお子さんが、この日を楽しみにして外出許可を得て、病院の外で家族と楽しく過ごす1日。
多くの社員さんが関わり、この日のために家族会の方と一緒に準備をします。
縁日では時間を忘れて遊び、美味しいご飯を食べて、スイカ割りや、ハーブクラフト教室、理科実験・・・。盛りだくさんの1日です。

その中で、今回私が感動したのは、お薬作り体験!
小児がんの子供たちは、大人でもきつい苦くて飲みにくい薬を一生懸命飲んでいます。薬に対して、いいイメージを持っている子は少ないと思います。

子供用の白衣に着替えてお兄さんから説明を受けます。
変換 ~ 薬の作り方

お薬を一粒一粒、PTP包装(薬が入って盛り上がっている部分を押すと下のアルミ箔が破れて薬が取り出せるもの)用の機械にセットして行きます。
変換 ~ 薬を詰める

出てきたよ~
変換 ~ 薬が出てくる

中身は、食べれる薬 箱に詰めてお土産になりました。
ピンキー

どんなにつらい状況でも、希望が持てること・・・

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございます



【2012/08/12 20:21】 | がんサポート・ターミナルケア・在宅医療
トラックバック(0) |
暑中お見舞い申し上げます。
永井杜椛(とも)です。

あなたの2012年夏は、どんな夏になりそうですか?

この夏、私は眠くて眠くて仕方なくて、ちょっと更年期?ただの疲れ?なんなのかわかりませんが、じっとしているとすぐ寝てしまう日々を過ごしています。これも体が必要としているのだろうなと思っています。
しかし、基本的に夏は大好きなので行動もします!
主人のお盆休みに家族で初めて被災地を訪問しようと思います。
車での移動で片道1日かかるので、ハードではありますがようやく訪問できることをうれしく思います。

このブログのアップがあまりできないので、カフェのブログなどもぜひ時々チェックしてください! → こちらをクリック!
フェイスブックをやってる方は、ぜひお友達申請してくださいね!

あなたもステキな夏をお過ごし下さい


【2012/08/06 08:07】 | スーパー保健師tomoの軌跡
トラックバック(0) |