保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
こんにちは。杜椛(とも)です
感動カフェ・ディアス にお花が届きました。

変換 ~ 林さんからの花

届けてくださった方との出逢いは、船戸クリニックで毎週開催されている「ぽん(がん)サロン」
当時、帽子を目深にかぶった華奢な女性は、抗がん剤の副作用でまだ体調も完全ではない中、サロンに参加されていました。
今はとてもお元気になられて、がん経験者には見えません。

彼女からのメッセージ・・・。
カフェに集う人、がん患者さん、ともさんを大好きな必要としている人、大切なご家族、特に女の子は結婚し子供を産んで、母親が本当に必要な人になります。
そんなともさんの大事な人達の為にも、ご自分の健康第一に、頑張り過ぎないでください。
すべてはうまくいっている!

本当にうれしかったです
誰かを支えようなんて、おこがましいことです。
いつも誰かに支えられている自分自身がいて、そして、今日もあるがままで、わいてくる感情には正直に、できれば感謝しながら、精一杯活きていこうと思います。

色とりどりのたくさんの種類の花たち。どの花も個性があって、そして美しく咲いている。いろんな角度から眺めると、いろんな表情があって、またステキ
このカフェもそんな場になるといいなと思います

スポンサーサイト

【2012/06/30 08:49】 | スーパー保健師tomoの軌跡
トラックバック(0) |
こんにちは。杜椛(とも)です
蒸し暑い日が続きます。カフェの酵素玄米ご飯を食べて、元気になりませんか~?私はそのおかげで元気です

7月の予定です。ご都合つけば、ぜひご参加下さい。
事前申込が必要なので、お気軽にお電話下さい。
感動カフェ・ディアス 
岐阜市茜部寺屋敷3-251-1
TEL:058-214-6717 


◆がん患者・家族向け、おしゃべりランチ会とビワ温庄療法無料体験
  7月6日(金)12時~14時。参加費:1500円

◆第5回がんサポートデイ
 乳がん認定看護師小池恵理子さんとランチしよう!
  7月7日(土)12時~14時。参加費:1,500円

◆がんの遺族会~大切な人を想う会
  7月10日(火)12時~14時
  参加費:1,500円(夕食付き)

◆ラフターヨガ~笑いの体操と呼吸法
  7月11日(水)、7月14日(土)、7月25日(水)14時~16時
  参加費:700円(ドリンク付き)

◆数秘&カラーセラピープチ講座
  7月12日(木)10時~12時。参加費:1,500円(ドリンク付き)

◆重ね煮料理教室~しあわせ愛ご飯
  7月13日(金)10時~14時。参加費:3,800円
  
◆SYUNひまわりライブ
  7月14日(土)16時~16時30分。参加費1,000円

◆がんに関わる医療専門職の会
  7月14日(土)18時~20時。参加費:1,500円(夕食付き)

◆心と体のセルフメンテナンス講座
  7月17日(火)14時~16時。参加費1,500円(ドリンク付き)

◆「発達障害児のママのおしゃべり会」
  うちの子、ちょっと育てにくいと感じたらお気軽にご参加下さい。
  7月17日(火)10時半~12時。  参加費:500円(ドリンク付き)

◆「ライフオーガナイズ~自分らしい人生のシナリオ作り」
  7月18日(水)14時~16時。7月24日(火)19時~21時。
  参加費2,000円(ドリンク付き)

◆アロマ&ハーブ講座~バジルペースト作り
  7月19日(木)10時半~12時。参加費:1,500円。

◆がん患者の家族会~家族の思いをわかち合いましょう。
  7月26日(木)14時~16時。参加費:1,500円。(ケーキセット付き)

◆親子講座ライフオーガナイズ~夏休みの時間割
  7月27日(金)10時~12時。参加費:親子1組2,500円。

◆女性限定がん経験者の会~マーマレードの会
  7月28日(土)14時~16時。参加費:1,500円。


【2012/06/28 08:04】 | 感動カフェ・ディアス
トラックバック(0) |
こんにちは。杜椛(とも)です。
今日の仕事は、午前に講演の2連発。
お腹がペコペコで、感動カフェ・ディアス に行くと、知ってるお客さんが数人いてうれしくてテンションがあがり、酵素玄米ご飯のランチを食べて元気モリモリ!
明日も講演2連発 お仕事を頂けて、ありがたやありがたや。
そして夜は、苦手な経理
今日は早く寝たいなあ・・・。そう思いながら、ブログを書いてしまう。
この丈夫な体に感謝です

カフェの玄関に置いてあるヤマユリが、昨日ぱっと花開きました。
カフェのマネジャー、りえさんのお父さんが届けてくれた、すっごく大きな鉢植え。凛として、主張のある色です。

変換 ~ ゆり



【2012/06/26 22:43】 | スーパー保健師tomoの軌跡
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
こんにちは。スーパー保健師 杜椛(とも)です

日曜日、感動カフェ・ディアス では、ミュージックカフェ(12時~15時)を開催しました。
やっぱり音楽はいいです。元気が出ます。癒されます。
今回2回目のミュージックカフェ。
夫とその友人たちが歌い、さらに前回仲良しになったステキな和漢薬房の佐々さんと渡辺さんが歌い、そして、がんでご両親を看取られたご夫妻が小さなお子さんを連れて来てくださいました。
思いのこもったギターの音色。
思いのこもった歌声。
そこに居てくれるだけであたたかい人たち。
ただただ、今を生かされていること、カフェに宿った使命を再確認した時間でした

先日、「カフェはもって1年」と知り合いが言っていると、マネジャーのりえさんから聞きショックでした。でも、その話を直接聞いたりえさんの方がもっとショックだったよなあ・・・とすぐに思い直しました。
そして昨晩、夫にその話しをチラっとしたら、夫は真剣に怒ってくれました。
「俺が冗談で言うならわかる。そんなことを言われる筋合いはないだろう!妬みもあるんじゃないの!」・・・なんだかそれを聞いて、スッキリ

必要としてくれている、心から応援してくれている人がいる限り、カフェは継続していきます。
確かにこの田舎で家賃は高い!なんでつぶれないんだろうね~なんて、言いたい人には言わせておきましょう。
今、私はディアスの名のもとに、大海原を冒険し、仲間と共に伝説を作っている途中です。誰もやったことがないから私たちがやるんです
カフェは通過点。ようやく拠点ができただけ。こんなステキな拠点、つぶすわけがありません。

土曜日の夜、遅くまで料理の仕込みをしてくれたりえさん、当日、「皿洗いぐらいしかできないけど・・・」と言ってお手伝いに来てくれたあけさん、その他にもたくさんたくさん、愛が溢れて、心が満たされて、今はとても幸せな気分です


【2012/06/26 00:30】 | スーパー保健師tomoの軌跡
トラックバック(0) |
こんにちは。杜椛(とも)です

「うれしいお知らせ!」とうタイトルにして、一番うれしいのはたぶん私だなぁとニヤリ
感動カフェ・ディアスはオープンして3ヶ月が経ちました。
かなり密度が濃い毎日なので、まだ3ヶ月しか経ってないんだあ・・・。とあらためて思います。
がんに関わるすべての人(がん患者・家族・遺族・医療専門職・支援者)が垣根を超えて集うカフェです。
最近は、医療専門職の方もランチをよく食べに来てくださいます。白衣を脱いで自由に話しをして、ふだんは支える人たちもカフェで癒されて欲しいなあと思います。

イベントや企画は、やりたいこと、ワクワクすることを主にカフェのマネジャーのりえさんとサクサク決めて行きます。りえさんは、カフェの土台を作りながら、私の思いつきとスピードについてきてくれるのですごいなあと感心しています
第5回がんサポートデイの小池恵理子さんも、乳がん学会を控えて忙しい中、当日を楽しみにしてくれています。(残席が残り少なくなって来ました。お早めにお申し込み下さい)
女性限定がん経験者のためのマーマレードの会 も、いよいよ来月から発足です。ぜひご参加下さい。
さらに、第6回がんサポートデイ、第7回がんサポートデイが決まりつつあります。
第6回は、9月22日に決定。ゲストは、在宅医療に力を入れている沼口クリニックの院長、イケメン沼口先生です うれしいお知らせというのは、このことです
先生にゲストをお願いしたら快くお受けいただき、イケメンな上に真面目で、真摯に在宅医療に取り組まれている先生からはこんなコメントが
白衣を着た僧侶(2足のわらじを履いた人間)ががん患者さんとどう向き合っているか? 今の日本社会で看取りどう考えればいいのか? という大きな課題に未熟な医師、僧侶が苦闘している姿を聴いていただければ幸いです。
そんな素晴らしい先生を招く、第6回のテーマはズバリ!
「岐阜県内で最期を看取られたい投票1位の沼口先生がカフェにやってくる!」

文字をピンクにしてしまうくらい、かなり盛り上がっています

そして、第7回はまたまたステキで大きな企画を11月に計画中。
あなたも知っている、がん経験者の女性タレントの方を東京からお招きする予定です。お楽しみに~


【2012/06/20 08:49】 | がんサポート・ターミナルケア・在宅医療
トラックバック(0) |
こんにちは。杜椛(とも)です

今日は、講演会に行って来ました。
「家族の絆 ずっとそばにいるよ ~天使になった航平」

急性骨随性白血病で5才3ヶ月で天国へと旅立った航平くんのお母さんである、保育士であり子育てコーディネーターの横幕真紀さんの講演。

予習で彼女の著書を読んで参加。
航平くんの生年月日を見たら、息子と同級生でした。
胸が詰まる思いと、感謝の思い、そして生きる勇気をもらいました。

両親の死後、命ってなに?死ぬってなに?という自分の中の問いを解消するため、いろんな本と出逢いました。
そして今の私の中では、
「人は生まれる前に、魂の学びのための人生のシナリオを作って生まれてくる。一番近しい家族は、お互いの学びのための役割を持つ。生まれ落ちるとそのシナリオは忘れてしまうため、人生は思い通りに行かないと思うこともよくあるけど、それもすべて計画通り。」ということで落ち着いています。

航平くんは横幕さんを母に選び生まれ、短い命の中でたくさんのメッセージを母に託しました。
横幕さんは岐阜市民病院の「まるっけ会」の代表をされています。
このご縁に感謝します


【2012/06/16 23:01】 | tomo風スピリチュアルメッセージ
トラックバック(0) |
こんにちは。杜椛(とも)です

今日は1日、感動カフェ・ディアスで「ママ」をやってました。
たくさんの方が会いにきてくれてうれしかったです

さらに、あるテレビ局からの取材依頼の電話が・・・。
電話の向こうの記者さんは、カフェのホームページのイベント情報を見ながら「これらのイベントに参加されるのもがん患者さんばかりですか?」

カフェのイベントは、がん経験者、家族、遺族、医療従事者、支援者や地域の人が垣根を超えて交流できるようなものが多いです。
2人に1人ががんになる時代、がんと共に生きていく時代、がんは身近にあるものです。
がんに限らず、この仕事をしているといろんな人の人生の一部に寄り添います。

ならばカフェでは、誰もがたった一つしかない大切ないのちを輝かせて自分らしく生きることができる、そのヒントとなる講座をどんどん開催していけたらと思っています。

あなたも、ぜひお気軽にカフェに遊びに来てください!
土曜日のカラーセラピープチ講座もオススメですよ → カフェのイベント情報はこちらをクリック!


【2012/06/14 23:10】 | 感動カフェ・ディアス
トラックバック(0) |
こんにちは。杜椛(とも)です
天候の変化で体調を崩している人も多いようです。
あなたは大丈夫ですか?
私は少々疲れがたまっていることに気づき、今日は少し昼寝をしました。
体にいいものを食べて、よく寝ることで、ほとんど病気知らずです
そして最近、私がはまっている健康飲料が、ビワミン
とても美味しくて、体の疲れをとってくれる気がしています。
水や炭酸水に割って飲んだり、ドレッシングなどにも使えて便利です
このビワミン、感動カフェ・ディアスでも、ドリンクメニューに登場!
気に入った方には、お分けすることもできます。ぜひ一度、お試しください

第5回がんサポートデイが7月7日に決まりました。
今回は、「岐阜県初の乳がん看護認定看護師、小池恵理子さんとランチしよう!」です。
参加は先着順です。お早めにお申し込み下さい
感動カフェ・ディアスのスタッフブログ も時々チェックしてください



【2012/06/10 21:45】 | がんサポート・ターミナルケア・在宅医療
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
感動カフェ・ディアス実行委員会、委員長の永井杜椛(とも)です

お客様からうれしいメールが届きました。
「ランチ、とても美味しかったです。先週から調子が悪くて食欲もなかったんですが、なんだかペロリといただいてしまいました。酵素玄米ご飯とお味噌汁最高!また食べたいで~す」

体は欲している食べ物に出会うと喜びます。
小さなお子さんも酵素玄米ご飯は残さず食べます。
体はすべて、知っていると感じます。
カフェのボランティアさんが、体重は変わらないけどお腹まわりがスッキリしてきた!など、ちょっとよくないですか
食欲のない方が、このカフェの食事は残さず食べられる!
こんなにうれしいことはありません。

只今カフェでは、春~夏の洋服の即売会をしています。
私もTシャツを買いました
ぜひ一度、チェックしに来てください。→ こちらをクリック!


【2012/06/05 17:29】 | 感動カフェ・ディアス
トラックバック(0) |
こんにちは。開業保健師の杜椛(とも)です

金曜日に、義父が退院してきました。
義父は胃がんの手術後、年に1~2回、腸閉塞で入院します。
毎年、田植えの前に入院することが多く、今年も入院先からいろんな司令が飛びました
そして毎日、義父と生活をしていて気づくのは、他人にも自分にも「~しなければならない」が多いことです。もっと自分自身を愛して、大切にして欲しいなあと思います
がんや、いろんな不調は、体からのメッセージだと思います。
退院して早々、田植えを率先してしようとする義父。75才の体で無理しなくても、夫と私にそろそろ任せてくれればいいのに・・・なんて思いますが、義父の生きがいなのでしょう。まだまだ長生きして欲しいです

さて、今週はがんに関係する方々と、これからに繋がるお話ができた1週間でした。
まずは、慢性骨随性白血病患者・家族の「いずみの会」の女性。
この春から、すぐ近くで一緒に働いていながら、お互いの存在を知らなくて、新聞でカフェのことを知っていて、いつか行こうと思っていたと言われました。
病気の話、普段の生活の話、治療にかかるお金の話などをお聴きしました。
「岐阜では、相談したり当事者の話が聴けるところはなくて、もし感動カフェ・ディアスに患者さん、ご家族が来られたら、私に声をかけてください」と言われました。いつかカフェで、同じ病気の方同士のおしゃべり会ができたらいいなあと思います。

次は、小児がん親子の会である、「たちばな会」、「まるっけ会」の会長さん。お二人とも、お子さんを亡くされています。そして今、大きな愛と、熱い思いで活動をされています。
お二人と話していると、こちらまで元気をもらえます。
たちばな会の会長さんが太陽、まるっけ会の会長さんがひまわりって感じ
お二人とお話して、8月9日、10日には大きなイベントが決まりました。
この日は、感動カフェ・ディアス は閉めての応援体制です
どちらも平日ですが、夏休み!詳細が決まったら、ボランティアを募集します。
ぜひあなたにも、参加して欲しいイベントです

今日も長々と読んで頂き、ありがとうございました


【2012/06/03 21:41】 | がんサポート・ターミナルケア・在宅医療
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲