保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは。保健師の杜椛(とも)です

昨日は、「保健師の子育て相談」ということで、岐阜ママズフェスタ2011に参加してきました
広い会場に到着すると、ずでに協賛企業、出展するお店の皆様の準備は整っていて、開場を待ちわびる親子連れが・・・
ディアス用には大きな机が用意してあり、机が殺風景だったのでママズフェスタのチラシを全面にはりました

変換 ~ ママズフェスタ2

クローバ!さんと言えば、過去にココロとカラダのセルフメンテナンスの講演でお世話になりました。過去の記事は→ここをクリック!

すごく盛大なイベントでした 4,000人の動員だったそうです。すごいママパワーを感じました

変換 ~ ママズフェスタ

「抱っこしないと寝ないのですが・・・」
「チャイルドシートに乗ると泣くのでどうしたらいいですか?」
「離乳食がワンパターンになってしまいますが・・・」
などのご相談がありました

試食あり、ワークショップあり、とっても楽しかったです。
ブレスレットも購入し、大満足でした
スポンサーサイト

【2011/10/29 18:54】 | 出産・子育て
トラックバック(0) |
開業保健師の杜椛(とも)です

あなたも一度は目にしたことのある図では?

コミュニケーション円グラフ

メラビアンの法則。

コミュニケーションには第一印象がとっても大切
第一印象は初対面の6~12秒で決まる!

私がこの図に初めて出会ったのは、村田陽子さんのメディカルヘルスコーチのセミナー

先日の心と体のセルフメンテナンス(ココカラメンテ)インストラクター養成講座で復習しました。
ココカラメンテ考案者で講師の水科さんは、このグラフのことを、「思いやりのグラフ」と言っていました。
知って得するスキルを、相手のことを思いやるスキルに

このグラフ、共に学ぶかおりんが作って添付ファイルで送ってくれました。
実は私も作ろかと思っていました。
養成講座の資料には、ドーナツ型の図があるだけ。
まずは自分で考えて、埋めていく。自分で書くという作業が大切だということもある。
そして、スキルではなく、感覚、あり方が磨かれていく養成講座では、すでにこのグラフの全容が資料に載っていても大丈夫なのだ。
書いてる時間がもったいない!と言ってもいい

かおりんから、水科さんに送ってね。と言われたので送ります


【2011/10/28 07:57】 | スーパー保健師tomoの軌跡
トラックバック(0) |
スーパー保健師 杜椛です
いつも読んで下さってありがとうございます

秋の健康相談の季節、おかげさまで企業様から、健康支援ディアスにお仕事のご依頼をたくさん頂いています。
そして、想定以上に日程が重なり、数人のパートナースタッフは子育て中の人が多くあまり無理も言えません。子育て中の保健師が、子育てを楽しみながら都合に合わせて仕事を続けられる組織を目指していますが、まだまだ課題は多いです。
しかも今年は、個人で初めてお請けした仕事で私は手一杯

こんな時、「無理だ~」「できない~」と、すぐにあきらめたくはない。
調整できないからと、断るのは簡単。でも、せっかくいただいたお仕事、できればお請けしたい。すぐに返事をせずに、「できるかも」と、精一杯対応を考えます。
そんなことをしていると、ストレスは体にサインを出します。
私の場合、右肩がだるくなり、軽くしびれたようになる・・・。
さあ、こんな時はココカラメンテ。筋膜のトリートメント。自分ケア
インストラクター養成講座で一緒に学んでいる、まかちゃんからメールがきて、クロワッサン最新号に「筋膜」が紹介されているよ
本屋で購入し、筋膜の理解を深め、全身の調整をしました


【2011/10/26 20:20】 | スーパー保健師tomoの軌跡
トラックバック(0) |

そうですね~
あんどう
出来るかもと考える!
そうですよね、この前のエーザイさんのときもそうでしたし、つい昨日もそういうことがありました。
私は堅苦しく真剣に考えてしまうクセがあるので、つい慎重になってしまうことも多いです。
でも、出来るかもと考えて!
あれこれ対応を考えたあげく煮つまったとき、ふと気を楽にして肩の力が抜けたとき「あぁこうすれば大丈夫だ」とアイデアが浮かんでくることも多いです。固くなってるときには見えなくなっている視野がリラックスすることで広がるんだと思います。
でもともさんが言われるように、無理だけはしないように、でも柔軟に対応して行きたいと思います。
何か最近、私ずんずん変わって行ってる気がするんですよ、日々の全てが学びの場
いつもありがとうございます。

いいですね~
あんどうさんへ
「でも」は「そして」に言い換えるのもオススメですよv-290

あら
あんどう
 コメントありがとうございます。
改めて自分のコメントを読んで「でも」が多いのにびっくり
なんでこんなところに「でも」を使うかな?と自分で?
 またまた気づきをありがとうございますv-238

充実してますね~
ゆうまま
読んでますよ(^^)
パートナーさんがいるということは
ひとりじゃないっ
のですね

ひとりきりの仕事は本当に
何かあった時にどうしよう!?
とプレッシャーとの闘い

きっと、良い知恵・協力者が現れますよ
ふぁいとーーー

これからです!
ゆうままさん
仲間はありがたいですねv-22

まだ公式発表はしてませんが、来年の新しい事業に向けて、さらに仲間を増やしてがんばろうと思いますv-290

応援よろしくお願いしますv-352


コメントを閉じる▲
こんにちは。杜椛(とも)です

あなたがお食事中なら、これ以上は読まないで

トイレに行って、見事なモノが出た時、さすがに実際にはしないけど、誰かに見せたくなったことってないですか?

ココカラメンテ、心と体、全身の調整を行うプログラムです。
昔、便秘が当たり前だった私は、毎朝快便です
インストラクター養成講座で2日間調整をした今朝。
昨日の朝、バタバタしていてトイレに行けなかったのもあり、2日分。
バナナの太さで長さ約40センチ。
素晴らしく美しいモノでした

先日、便秘で苦しんでいた女性から、「これだけ出ないのは、腸の病気ではないかと心配です。病院に行った方がいいですか?」と相談され、腸のメンテナンスをお伝えしました。「腸が動き出したのがわかり、コロコロうさぎのようなモノしか見たことがなかったのに、普通のモノが出た」と。
彼女はそれ以降、お肌ツルツル、メイクをしておしゃれにも気合が入り、目標の実現に向けて面談に来てくれます・・・
ココカラメンテ、万歳

あなたがもし便秘でお困りなら、レクチャーしますよ


【2011/10/24 09:52】 | こころと身体のセルフメンテナンスインストラクターtomoです
トラックバック(0) |
こんにちは。杜椛(とも)です。

心と体のセルフメンテナンスインストラクター養成講座の2日間が終了しました。濃い2日間でした
インストラクターとして、自分自身の「あり方」を学ぶ講座。
11名の受講者の皆様と共に、同じ場所を共有させて頂けることに感謝です

思考ではなく、感じること。
そこを大事に大事に扱っていく講師の 水科江利子 さん。

つい、思い出してしまったのは、
Don’t think. Feel! 考えるな 感じろ!
かの有名なブルース・リーの「燃えよ、ドラゴン」のセリフ。
画像を見たいあなたは → こちらをクリック!

今回の受講の皆様は、すでに講師として講演活動をしている人、保健師として講座をしている人、子育て支援に活かしたい人、患者支援に活かしたい人・・・。
 日本ハグ協会の さとちゃん・・・ちなみに私は、会員NO34です。
 子育て支援団体「星の子ステーション」に属しているナース かおりん 
 子育て支援団体「リトルスター」に属している あやちん

みなさんのシェアで、以前学んだ時の自分を思い出していました。
体の感覚、心の感覚・・・。
学ぶ動機がしっかりされているので、シェアが深い深い・・・。

今日は骨盤の構造を深めました。
妊婦さんがいるので、そんな違いを比べることもでき、へ~!!!と、納得する体の叡智。

体調不良だったけど良くなった、ぷーさん。
くびれができた、さとちゃん。
体がほっそりした、みわちゃん。
顔色がつやつやになった、なおちゃん。
歩き方が美しくなった、あやちゃん。
妊婦生活エンジョイ、せっちゃん。
子育て万歳、かおりん。
足の癖がわかった、あきちゃん。
心が開いた、まかちゃん。
都合が悪くて欠席したるみちゃん、ゆきちゃんは、いないとすごくさみしい・・・。これからココカラメンテを広める大切な仲間です

今日のテーマ、あなたは何と繋がりたいか?
私の答えは「無」でした。
何もない、「無」の世界。

来月は最終講。
岐阜開催限定の特別講師を招いています

【2011/10/23 21:58】 | こころと身体のセルフメンテナンスインストラクターtomoです
トラックバック(0) |
こんにちは。杜椛(とも)です
今日から、心と体のセルフメンテナンスインストラクター養成講座3日目。
主催者なんだけど、参加者。楽しみます

先週、主人とトータス松本の弾き語りライブに行ってきました。
主人と同じ年。自然体。とてもよかったです。元気をもらいました

ライブ中、トータス松本が何回も言った言葉。
「自分に拍手!」
お客さんと一緒に盛り上がって、拍手をしながら、「自分に拍手!」

自分に拍手している私のお友達のまあさん。
サバイバーです。毎日10キロ位をランニングし、エアロビも
はなかるとというお店を経営されています

変換 ~ まあさん

あなたは、自分に拍手してますか?


【2011/10/22 08:57】 | 元気の源
トラックバック(0) |

がはっ(^。^)
まぁさん
毎日は走ってませんよーーーv-411
週2回ほどです。 雨が降ったら、パスです。

ご紹介ありがとうございますです。
嬉し、はずかしでございますv-290
自分に拍手いたしますv-424

毎日走ってるかと思ってたー
まあさんへ
まあさんの生き方が、たくさんの人の元気と勇気になっているv-352
自然体のまあさんの存在そのもので、誰かが今を生きていこうと思えるんだv-352




コメントを閉じる▲
こんにちは。杜椛(とも)です

変換 ~ 血圧測定

今日はいつも保健師相談でお世話になっている、岐阜県若者サポートステーション様主催の仕事フェアに初出展しました。

変換 ~ ディアス2

最初は就労支援として、保健師・管理栄養士による健康相談、血管年齢チェックをするだけの予定が・・・。

変換 ~ 企業フェア2

たくさんの来場者と他の出展企業様と交流もできて、楽しいひとときでした


【2011/10/21 22:57】 | 働く人の健康支援
トラックバック(0) |

お疲れ様でした(^^)
ヒラタデラックス
たくさんの若者たちが
自ら健康であることを意識し、ブースに訪れる姿に、
とっても感動しました!
ありがとうございました(^^)


私も感動しました!
ヒラタデラックスさんへ
午前中のヒラタデラックスさんの講演、最高でしたv-22
いつも、熱い思いに感動します。
そして、若者たちはスーツをピシッと着て見違えました。
たくさんの若者が、サポステから巣立ち、自立していくことができるように、私も微力ですががんばろうと思いましたv-22



TOMOさんに拍手ーー!!
まぁさん
いい笑顔v-290
毎日、いきいきしているTOMOさんに拍手ーーーv-424

拍手!
まあさんへ
まあさん、ありがとv-238v-238v-238


コメントを閉じる▲
こんにちは。開業保健師、スーパー保健師の杜椛(とも)です

開業してから、魅力的な先輩保健師さんにどんどん出会っています
10月に入って、二人のまさにスーパー保健師、と言える先輩からお話を伺う機会がありました。
引き寄せている!!と自分では思っています
職場にこんなスーパー保健師がいたら、開業していなかったかもしれません。
いえいえ、開業したからこんな話もあんな話もできるんだなあ・・・と思っています

お二人とも、普段はそのスーパーぶりをかくし、大病院で働いていたり、教員であったり・・・します。
過去に保健師以外のいろんなお顔をお持ちです。
経営者としての想いを話せます。強力な助っ人です
「若いっていいね。頑張って!」と、ひよっこ自称スーパー保健師を応援くださっていること、このご縁に感謝しながら前に進むのみです

さて、12月3日(土)午後から、瑞穂市で、タッピングタッチ基礎講座が開催されます。
私が主催ではないのですが、がん患者支援、子育て支援に活かせるものです。
私も受講予定。あなたもいかがですか?


【2011/10/20 08:02】 | スーパー保健師tomoの軌跡
トラックバック(0) |
ささ今日気持ちのいいお天気です。こんにちは、杜椛(とも)です

あなたには、何に見えますか?
図1

ゲシュタルトの地と図。

先日の第2回がんサポートデイ。
患者さん、ご家族、ご遺族。そして医療関係者と支援者。
健康支援ディアス が目指している、「がんに関わるすべての人たちへの支援」が実現した日でした

実は、今回のイベントでは患者さんやご家族・ご遺族と共に過ごせることには変わりなかったのですが、エーザイ職員の皆様の研修のお手伝いもしていました。→ 講演日記

私は、こころとからだが喜ぶランチ会の参加者、松波総合病院の患者会「絆の会」の皆様、いつも応援してくれる仲間がいっぱいいたので、大船に乗った気持ちで前に立つことができました。

心が動き、場が動き・・・がんに関わるすべての人たちが、一つになった・・・その瞬間に立ち会えたことは、これからの私の活動の原動力となっていくでしょう

ゲシュタルトの図。見方によって、老婆に見えたり、貴婦人に見えたり・・・。
私たちは、見たいように見ています。
今ここを、どう見て、どう感じて、どう生きるかを決めるのも自分。

ランチ会での恒例、「最近あったイイこと」でみんなに公表したことの実現に向けて、頑張ろうと思っています

いつもいつも、応援をありがとうございます



【2011/10/16 10:18】 | がんサポート・ターミナルケア・在宅医療
トラックバック(0) |
こんにちは。ようやくブログがアップできます~杜椛(とも)です

今日、第2回がんサポートデイ、無事終了しました。
患者さん、ご家族、ご遺族、医療関係の方、30名。
そしてエーザイの職員様20名。

あ~楽しかった

エーザイさんのお薬の一粒一粒に、患者さんへの愛が詰まっているのがイメージできました
またゆっくり報告させてください。
ただただ、すべてのいのちに感謝です。

これからご飯を食べて、今日最後のお仕事、過食症の女性の健康相談に行ってきます


【2011/10/14 18:31】 | がんサポート・ターミナルケア・在宅医療
トラックバック(0) |


あんどう
 とっても楽しく学びの時間でした。
一年前に参加させていただいたときとは
違う目線、違う気持ちで参加している私でした。
 久しぶりに、Hさんとも再会し、有能なAさんとも出会えました。
 一年ぶりのともさんの姿を拝見して感嘆の連続でした。
 ともさんが変わっていたというより、私がようやく分かり始めたということではないかな・・思っています。
 本当にありがとうございました。
まだ興奮冷めやりません。
 ココカラのマッサージのお蔭か、ここ2日間は熟睡出来ています!ありがたや、ありがたや
 また参加させていただければ光栄です。
ありがとうございました。

ライブはやめられません^^
あんどうさんへ
ライブは何が起こるかわかりません。
そして、いつもワクワクの連続です。
今回はスタッフとして関わって下さり、ありがとうございましたv-22
これからもよろしくお願いしますv-305

コメントを閉じる▲
こんにちは。杜椛(とも)です
3連休最終日のランチは冷凍食品です。
しかし、ここはスーパー保健師のブログ、ただの冷凍食品ではありませんぞ


冷凍

こうなりました。
料理

左下がしょうゆラーメン、下中央がささみウインナー、焼売、ささみハンバーグ、右下がグラタン、右上はミンチカツ風とコロッケ、左上がカレーライス。

これらすべて、病気の人向けのメニューです

あなたは、潰瘍性大腸炎という病気をご存知ですか?
食べたくても食べられない、食事制限が必要な病気です。
患者さんの相談を受け、私なりに調べて見つけたサイトで、お試しセットを取り寄せてみました。→ ここをクリック!

病気と共に生活している患者さん、料理を作る人にとって、毎日の食べることそのものが面倒で苦痛であるということがどれだけ大変なことか・・・。それを少しだけお助けする冷凍メニュー
私自身が食べることが大好きなので、どれも相当な工夫がされているのを感じながら、美味しくいただきました。
家族みんなの試食の結果、1位はグラタン、2位はしょうゆラーメン、3位カレーライス

この商品を開発された方のご主人がクローン病で、その思いにとても感銘を受けました



【2011/10/10 17:51】 | こころとからだの健康管理
トラックバック(0) |
こんにちは。杜椛(とも)です
3日間、岡崎に研修講師のお仕事で通っています
岐阜から乗り継ぎがなく、ただ1時間電車に乗っていれば着くので楽です。
そして、普段がほとんど車の移動なので、電車の中ではゆっくり仕事のことを振り返ることが出来てうれしいです。
今、これからにつながる大きな事業を中小企業診断士の方の指導のもと練っているので、頭はそのことでいっぱいです 4年前フリーになって、今年3月に法人化し、その振り返りをしている最中です。
もうすぐ公表できると思いますので、もうしばらくお待ち下さい

そして明日からは自分磨きの研修です
新横浜駅で岐阜FMの ほっとぬくもり岐阜 の情熱セレクションのコーナーに電話でゲスト出演します。9時30分過ぎくらいから一瞬ですが・・・
リハーサルなどは新幹線で移動中なのでなしの生放送!そこで重大発言があるのかないのか

毎日がワクワクです
あなたも仲間になって下さいね

【2011/10/07 08:45】 | スーパー保健師tomoの軌跡
トラックバック(0) |
こんにちは。開業保健師の永井杜椛(とも)です

ご縁で、名古屋医専保健学科で、保健師学生の実習指導者をすることいなりました。過去の記事は→ここをクリック!
現在、教官の先生や実習先の指導者の方々と打ち合わせをしたりしています。
初めてのことなので、先生たちには迷惑をかけていると思うけど 忙しい中でスケジュール調整も大変だけど それでも新しい発見やワクワク感満載なので頑張ろうと思います

そして、私が言う立場でもないけど、私のブログをご覧頂いている関係者の皆さまへお願いです
来年度、保健師学生の受入れ実習先を探しています。
市町村保健センター、地域包括支援センター、健診機関、企業などです。
保健学科の学生は、もと看護師で保健師を目指して再度進学し、学生をしているような志の高い人ばかりです。
愛知、岐阜、三重、滋賀の実習先で、受入れを前向きにお考えならば、ぜひご連絡下さい!
共に働く仲間になるかもしれない、学生さんたちを応援したい気持ちでいっぱいです


【2011/10/05 08:59】 | スーパー保健師tomoの軌跡
トラックバック(0) |
こんにちは。杜椛(とも)です

150円で、東北支援。小さな暖。何回も温めて使えるカイロです。
ちょっと見にくいですが・・・きつねの顔と、裏にメッセージを書きました。

変換 ~ 2011092912220000

これを東北の誰かに届けてくれるのは、コミュニティ・カフェわおん のマスターの陽之助さん。
今年、NPO法人を立ち上げ、若者就労支援などをされています。
陽之助さんとのご縁は、週1回健康相談で通っている岐阜県若者サポートステーション(岐阜サポステ)から頂きました。
先日、岐阜サポステのセンター長の平田さんと、カフェわおんでランチをしながら妄想合戦をしました
平田さんと陽之助さんと私は同じ年。これから、それぞれのやり方で人の役に立ちたいと思っていて、その根底は似ているので、コラボもありかと・・・

さらにそのつながりで、10月2日に山県市高富中央公民館で開催された「東北復興祈念フォーラム」に参加してきました。まずは炭師で、仲間と共に集めた七輪と炭を震災9日目に届けて以来、被災地支援をしている原伸介氏による講演。
その中で、福島原発行動隊(別名シニア決死隊)の活動の様子が紹介されました。そして、そのお話しの中で、ひとりの男性のエピソードが心に突き刺さりました。
「私は高齢で体も丈夫な方ではないのであまり役に立たないかもしれない。でも、何か役に立てるとすれば、私は活動に防護服はいらない。私の体で、放射能が人体にどんな影響が出るのかを実験してほしい」
・・・こんな内容だったと思います。
医学は経験学です。放射能が今後、どのように人体に影響を与えていくかは、未来になって初めてわかることが多いのだと思います。
原氏は、「私たち日本人は昔から和を尊び、目に見えないもの(スピリチュアルなものと、放射能)とどう向き合っていけばいいのでしょうか。」そんなこともお話しされました。
今回のフォーラム主催は、前述の陽之助さんです。10月7日より、東北「志」援キャラバン隊を組み、ご自身の中3のお子さんを含め、数名の中学生を連れて、陸前高田市に行かれます。

今は祈ること、ブログを通して伝え少しだけ広めることしかできません。
長々と読んで頂いて、ありがとうございます


【2011/10/03 23:32】 | スーパー保健師tomoの軌跡
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。