保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
今日もご訪問ありがとうございます 
スーパー保健師の永井杜椛(tomo)です。
本名は永井知子です
2008年1月よりフリーの保健師として活動開始。
同年10月に健康支援ディアスを開業。
2011年3月、一般社団法人健康支援ディアスを設立。
2012年3月~2015年5月、健康コミュニティカフェ、自然食ランチの感動カフェ・ディアスの運営。
2013年1月~2016年3月、軽度発達障がい児などのための支援塾 たけのこ親子塾の運営。
2014年3月~2015年12月、体にやさしくて美味しい食の提供、ケータリング事業部 運営。
2014年12月、全国ボランティアナースの会 キャンナス岐阜代表。 フェイスブックページはこちら! 
2015年12月、株式会社くらしケア 取締役就任。 フェイスブックページはこちら!

健康づくりコンサルタント、、講演活動、がん患者支援活動、障がい児者支援活動などをしています。
あなたとつながっていられますように。
Facebookやってます。お友達申請受付中!
                          
 変換 ~ diaz_logo  kurashicare_logom2a_convert_20160218060531.jpg
スポンサーサイト

【2017/12/21 23:01】 | スーパー保健師tomoの軌跡
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



mitsui♡
ねえ、私が買っちゃダメ?
へへへv-236

気持ちだけはアラフォー!

ふふふ・・・・♪
mitsuiさんへ
あれv-361 
mitsuiさんって、同年代じゃあなかったっけ~v-411

ちょっと話は違うけど、先日、元気な高齢者の方たちと話す機会があって、その方たちが口をそろえて言っていたのが、「若い人と仲良くするv-343」でした。
あそこが痛いとか、病気の話とか、愚痴しか言わない同年代より、若い人からパワーをもらうんですってv-21






成戸克圭
経営応援セミナーに参加させていただいて、有難うございました。
いつか将来的に私が企業に対してメンタルヘルスの対策をお勧めするといった時に、永井さんがどのような講演をされるのか、と言う意味合いで興味がありました。
今回の自分の体と心の扱い方のエクササイズを日常でやってみたいと思います。
有難うございました。
今後も宜しくお願いします。

こちらこそ、ありがとうございます!
成戸克圭さんへ
成戸さん、今日はありがとうございました!
まじめな成戸さん、きっとたくさんのクライアントさんがつくことでしょう!
これからもよろしくお願いしますv-22


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


恵藤憲二朗と申します
恵藤憲二朗
恵藤憲二朗と申します
この日記はためになりますね。
また来ます。


井澤愛子
初めまして。私も近い近い将来、開業を目指している保健師です。
繋がりたい、お近づきになりたいと思ってコメント残しました。
よろしくお願いしますヽ(*^ω^*)ノ

コメントを閉じる▲
雨の日曜日。家でまったりしながら断捨離中の杜椛(とも)です。
懐かしいチラシがいっぱい棚から出てきました☆

変換 ~ img002

両親をがんで亡くし、まだ「がんサロン」が世の中に浸透する前に、必要だと思ってはじめた初めての活動。
月1回のがんに関わるすべての人が集うランチ会。
当時のみんなの思いが行動になり、感動カフェディアスを運営し、「ともさん」と呼ばれてた毎日。

母が他界したのは59才、私はあと10年で59才をむかえる。
その時、私は亡き母に笑顔で報告できるかな。
両親の死がきっかけで開業保健師になり、働き方が変わった。
では、なんのために働くか、世のため?人のため??
いや、違う。
こころとからだが喜ぶランチ会では、がん患者さんやご家族の癒やしの場を創ったはずが、一番癒やされたのは私だった。
感動カフェディアスの運営では、それはそれはたくさんの人と出会い、その出会いが今に続いている。

だれもが、自分のために働く。自分の自己実現のために。
だから自分の気持ちにはこれからも正直に生きる。
そして、もし一緒に働きたい、仲間になりたいと思ってくれる人がいるならば、その人の自己実現を精一杯応援したい。
今は、くらしケアの経営陣の1人として、全国にくらしケアの拠点を出したいと思っている。
まだ公表できないけど、くらしケアではあと最低2つの新事業をやる予定もある。
1つは職員のために、訪問看護で働く人、若いナースやナースマンのために。
もう1つは、障がい当事者のために。ここにはようやくカフェディアスのノウハウも活かせる。
自分ひとりの力はとっても小さいし、どんなに頑張ってもやれることには限界がある。
だからこそ発信し、仲間を集めなきゃと思う。
貴方の得意なことはなんですか?
貴方のやりたいことはなんですか?
資格とか関係なく、もしかしたら仲間になれるかもしれないので。
最初の一歩は勇気がいるけど、連絡ください!
メールは、こちら!→ diaznagai@gmail.com



【2017/10/29 11:14】 | スーパー保健師tomoの軌跡
トラックバック(0) |
こんにちは。杜椛(とも)です。
2月22日に49歳になりました。40代最後の年です☆
おかげさまで4月から息子ちゃんも看護師を目指して大学生になります。
娘ちゃんは3年生。病院実習がいよいよ忙しくなる年です。
なので母は益々元気にときめきを忘れず頑張るよ☆

この業界の常識を変えようとしている起業家のお二人との喜びのショット☆
ケアプロ代表の川添看護師(あえて看護師と言います)を岐阜に招いてくださった総合在宅医療クリニックグループ代表の市橋先生。
年齢だけなら私が一番お姉さんなんだけど、経営者としては大先輩。

16938693_1270999162981573_5256504643054410247_n_convert_20170305165813.jpg

ここで熱く語るのは避けますが、私の生き方に大きく影響を与えたお二人なのです。

全国の20代、30代の若い看護師さん、くらしケアで働きませんか?
一度きりの人生、悔いのないようにやりたいことをやりたいと思っている方!ステキなご縁を待ってます☆

【2017/03/05 17:54】 | スーパー保健師tomoの軌跡
トラックバック(0) |
こんにちは。杜椛です。
金木犀が満開です。この季節が一番好き。

14720606_1142586879156136_1215631630083836405_n_convert_20161020235756.jpg

ブログの更新をサボってたので、スポンサーサイトになってた^^;

facebookは毎日更新してるので、ぜひチェックしてね! 
  → こちらをクリックしてね!




【2016/10/21 00:07】 | スーパー保健師tomoの軌跡
トラックバック(0) |
保健師、看護師、ケアマネジャー、相談支援専門員(障がい福祉のケアマネジャー)の杜椛(とも)です。
今、これだけの資格をフル活用して仕事ができる幸せを実感してます☆

2015年10月、障がい児・者のくらし全般をサポートする、株式会社くらしケアが誕生。
2016年2月、くらしケア岐阜訪問看護ステーション、くらしケア介護障がい相談センターを開業。
そして、10月までには訪問看護ステーションの拠点を各務原市と愛知県江南市に増やします。
そのために、くらしケアでは看護師、保健師大募集中!
訪問看護の経験はなくてOK!
20代、30代の若い方からリタイア後の人生経験豊富な方まで!
精神保健福祉士、精神科作業療法士も募集中。

平成27年、厚労省は障害者総合支援法の対象となる疾病数を332種類に拡大しました。
医療と福祉、療育や教育の統合。
精神障がい者の地域移行。
医療的ケアの必要な重症心身障がい児の在宅支援。
放課後等デイサービスの急増に伴う利用相談。
就労継続支援A型事業所、B型事業所への就労相談。
障がい者の親亡き後問題、住まいの相談。
障がい福祉サービス事業の運営支援。

くらしケアの2016年6月末現在の仲間は7名。
障がいに特化した様々な専門的支援を目指します。
誰でも見れる、facebookページはこちら→くらしケア
何度も言いますが、仲間募集中☆

2015-6-24_convert_20160628062140.jpg



【2016/06/28 06:28】 | スーパー保健師tomoの軌跡
トラックバック(0) |