保健師の私の、起業からはじまった路(未知)、足跡。 あなたに寄り添うことに覚悟を持って。
感動カフェ・ディアス のオーナーになって2年、とても悲しい出来事がありました。ラフターヨガのティーチャーとして、カフェディアスを盛り上げてくれた松風らむさんが、4月6日に永眠されました。
きっと、このブログを見て驚かれている方も多いと思います。

らむさんが愛知県尾張旭市から1時間弱かけて、カフェディアスまで通ってくれたこの2年間で、たくさんのリーダーさんが誕生し、岐阜でラフターヨガが広まりました。

らむさんの太陽のような笑顔、ご自身の経験からにじみ出た大きな愛の精神。多くの人がらむさんによって癒され、元気をもらい、勇気をもらいました。
今でも耳に残るのは、らむさんの元気な「あはははは・・・」という声。
らむさんのハグは、柔らかくてあたたかくて、すべてをゆるし包み込む力がありました。もう一度、ハグしたかった・・・。

らむさんは、たぶん数ヶ月くらい前から体調の変化に気づかれ、覚悟の上での自宅療養。そして、二人のお嬢さんとゆっくりと過ごし、旅立たれました。ちょうど同じくらいの子を持つ親として、いろんな思いがあふれてきます。
ただ今は、私のできることとして、遺された人たちとらむさんを思う時間を作りたいと思っています。

6月22日、らむさんの追悼イベントを開催します。「100人で笑おう!ラフターヨガ」このイベントは、実はらむさんが講師をする予定で、3ヶ月前に決まっていました。大きな会場もおさえることができ、らむさんに報告したら喜んでくれました。
らむさんも当日は風にのって会場に来てくれると思います。
天国のらむさんを驚かせるくらいの大笑いをみんなでしましょう!

変換 ~ img054
スポンサーサイト

【2014/04/08 20:41】 | 感動カフェ・ディアス
トラックバック(0) |
こんにちは。杜椛です
このたび、感動カフェ・ディアス のチームから、ケータリング事業部が発足しました

記念すべき初のご依頼は高齢者向け施設の内覧会でのお食事のご提供。
試作を重ね、ディアスらしく体にやさしい手作りの料理は、5分づき春の香りちらし寿司、地域特産のレンコンを使っただんご、ひえフィッシュフライ(魚フライにそっくりな雑穀のひえで作ったフライ)、野菜たっぷりミートローフなど。新鮮野菜サラダはドレッシングにこだわりました。

変換 ~ レンコン団子、野菜たっぷりミートローフ

小さなカフェディアスの厨房では到底対応できないだろうと思われた100名分の調理。スタッフのみんなが知恵を絞ってくれました。
準備から当日まで、たくさんの人が手伝ってくれました。
ご依頼主様のご要望に精一杯沿い、限られた環境で最高のパフォーマンスのできるプロのスタッフが集結しました。
準備過程ではいろいろありましたが、常に当日の成功のイメージと、スタッフのみんなを信じることができる自分がいました。
そして、このような小さな団体に、施設の内覧会という重要な場面をお任せ下さったご依頼主様にも心から感謝です。

もちろん全体の責任者としての私の課題は山のようにあります。
食べることは生きること。美味しく体にやさしい食の提供を通してのご縁の広がりに感謝しながら、スタッフみんなの笑顔のために、課題解決をしていきます


【2014/03/16 01:27】 | 感動カフェ・ディアス
トラックバック(0) |
こんにちは。杜椛(とも)です

今日は少々長くなります。でも、ぜひ最後までお付き合いいただけるとうれしいです

土曜日はすごく充実した長い1日でした。
そして、振り返ってみると、そこに1つのテーマがありました。
これは偶然なんだけど、やっぱりそういうことなんだ!
関わる人と自分自身が「自分らしく」いられることって素晴らしいってこと。

土曜日は、感動カフェ・ディアスで、今年初のがんサポートデイを開催しました。
テーマは、「自分らしい人生のシナリオ作り」
講師は、岐阜県初のマスターライフオーガナイザーの竹内靖子先生。
彼女には、いろんな面でディアスの事業をお手伝いしてもらっていて、今はとても大切な仲間の1人。
がんサポートデイなのに、がんのことと関係ないのでは?って、思われる人のために。
ディアスのがん支援。それは、がんと向き合って生きていく時、がんだけに目を向けるのではなく、がんのことを忘れていられる時間を人生の中でどれだけ増やせるか。そこを支援します。(もちろん、じっくり目を向けてご相談にも応じます)
そして、病気はがんだけではなくて、人生の中でいろんな課題に向き合っている人はいっぱいいます。
その人に病気や障害のレッテルを貼るのではなく、その人の人生がその人らしくいられることに寄り添いたいなあと思う、ディアスの取り組みの大切な軸です。
そして、参加されたみなさま。
医療・福祉関係の方、農家に嫁いで頑張ってる方、NPO法人を創業しようとされてる方、夢があるけどまだ整理できてない方、そしてがん患者さんのご家族、病気療養中の方など。
想像通り、ディアスらしいイベントとなりました。
その場に参加した人が場を創ってくださいました。
自分の頭の中だけで考えているより、書いて、話して、他の人から影響を受けることが大切です。
次回の開催は、春本番になった頃を予定しています。
変えるのは勇気がいるし、変わろうとする時、思いもかけない障害が現れたりすることもあります。
それも含めて、自分の人生を自己決定していける私たちでいたいですね

そして午後からは、日本死の臨床研究会の実行委員会に参加。
2016年に、岐阜で全国大会開催されるのですが、飛騨千光寺 大下大圓ご住職からお誘い頂き、その実行委員になりました。
参加してみると、熱い医療従事者の方々。
そしてここでも「自分らしく」がテーマ。

変換 ~ 死の臨床のチラシ

2014年、ディアス号にいい風が吹いてきました。一緒にディアス号で冒険に出発しませんか?



【2014/01/19 12:19】 | 感動カフェ・ディアス
トラックバック(0) |

ディアス号☆発進♪
山下
とても有意義な時間をありがとうございました(*^^*)
目的に向かって、目標クリアを繰り返して生きます(^o^)/
ご縁に感謝いたします☆

コメントを閉じる▲
ブログの更新があまりできないまま、10月を迎えます。
今日は、感動カフェ・ディアス の10月のお勧めの講座を3つご紹介します。

まずは、やすこ先生のライフオーガナイズ講座を10月1日(火)14時~16時に開催します。
やすこ先生からのメッセージです。
今年は、スッキリ暮らしたい、片付けたい。と思っていたけど、ついつい先延ばしになってしまって、まだできていない方にお薦めです。
まずは、スモールステップで、1か所から始めてみませんか。衣替えの季節なので、洋服でもいいですし、気になっているところでもいいですよ。
片付けは、片付けることが目的ではなく、自分らしく暮らすための1つの手段です。
今回は、どんな暮らしがしたいのか、思考の整理をして、スモールステップのプランをつくります。
この3か月でスッキリして、今年を120%HAPPYに締めくくりませんか。
参加費は2000円、ドリンク付きです。
やすこ先生のブログはこちら!

次は・・・認知症サポーター養成講座。認知症について、ちょっとだけ理解を深めませんか?詳細はこちらをご覧下さい。⇒ 感動カフェディアスのスタッフブログ

そしてもう一つ!・・・ラフターヨガリーダー養成講座。⇒ 感動カフェ・ディアスのイベント情報
職場で活かせるということで介護の仕事に携わる方の参加や、リーダーとして愉しくラフターヨガを実践される方がどんどん増えています!

季節の変わり目、体調を崩しやすい時期です。疲れたなと思ったら、ゆっくり休養も大事です。お体ご自愛くださいね。


【2013/09/29 09:51】 | 感動カフェ・ディアス
トラックバック(0) |
こんにちは。杜椛(とも)です
お元気ですか?
感動カフェ・ディアスは元気です。
毎週水曜日14時から開催しているラフターヨガ、先日もすごい人でした
みなさん、どんどん元気になられていきます。
病気の方もいます。でも、心は病気じゃない!この写真を見れば、おわかりかと思います。⇒ こちらもぜひチェックしてね!

変換 ~ ラフター

元気になると言えば・・・こちら!⇒ 足圧健康法体験
すごくお勧めです!手のマッサージに比べて強さの調整がしやすく、それってホントに足でやってるの?って思うほど、丁寧で気持ちよくほぐれていきます。もみ返しもありません。
私は過去に3回体験しました。次回も楽しみにしています。
15時から21時の50分間、予約受付中です。お仕事帰りにいかがですか?

感動カフェ・ディアスは、健康をテーマにしたコミュニティカフェとして、今後もラフターヨガにマッサージ、他にもいろんな講座やイベントを開催していきます

いろんなイベントと言えば!毎月第4日曜日に、キッズカフェをやってるのをご存知でしょうか?
かわいい子ども店長さんを中心に、13時から15時半、カフェをオープンします。
子どもたちの貴重なお仕事体験のために、お客さんになってもらえませんか?
もちろんお子さんの参加(先着10名)大歓迎!ぜひお申込みください。
詳細はこちらまで!⇒ いきいきわくわくキッズカフェ

名称未設定-1

今日は宣伝ばっかりでしたが、読んで頂き、ありがとうございました。
これからも応援よろしくお願いします


【2013/09/07 20:33】 | 感動カフェ・ディアス
トラックバック(0) |